Loading...
ウェア・シューズ・バッグ・グッズ類ニュース

LottoNL-Jumboもツールで特別なジャージの着用。その理由は?チームSkyとLotto Soudalに続く変更。

LottoNL-Jumbo

 

黄ロットこと、オランダのプロチーム、LottoNL-Jumboもツールでジャージデザイン変更へ。

 

 

 

なぜ、LottoNL-Jumboもツール・ド・フランスで特別デザインのジャージを着用するのか?その理由。

 

これまでのツールでもいくつかのプロチームがツール・ド・フランス限定でジャージのデザインを変更し、ツール期間限定デザインのジャージでツールを走ることがあった。この変更には、UCIへの申請&許可が必要。

 




 

今年のツールでは、チームSkyがスポンサーであるメディア企業Skyの環境保護キャンペーンの一環として、そして、ベルギーのプロチームである赤ロットことLotto Soudalがスポンサーであるベルギーの宝くじ公社の40周年記念キャンペーンの一環として、チーム名もジャージのデザインも両方を変更する。これらは過去記事で書いたから、読んどいてね。

 

Lotto Soudalがチーム名とジャージデザインを変更。その理由は?

 

で、なんで黄ロットもデザイン変更するんかということやけど、その理由は、「黄色」やから。

 

現行の普通のジャージを見てみよね。

 

LottoNL-Jumbo
From LottoNLJumbo Cycling Twitter。LottoNL-Jumboもツール・ド・フランスでジャージのデザイン変更へ。

 

おなじみのジャージやね。ジャージのメインカラーが黄色。しかしこれが問題となる。

 



 

というのも、ツール・ド・フランスの最高の栄誉であるジャージ、マイヨジョーヌは黄色。それと被ってしまうわけやね。本来主役であるはずのマイヨジョーヌが集団内で目立たなくなる。そこで、ツールに敬意を表し(?)て、ジャージの色を変更というわけ。上述のようにチームSkyとLotto Soudalもジャージデザインを変更するけど、それらとは理由が全く違うわけね。

 

で、どんな限定デザインになるかというと、こうなる。ジャジャーン。

 

LottoNL-Jumbo
From LottoNLJumbo Cycling Twitter。LottoNL-Jumboもツール・ド・フランスでジャージのデザイン変更へ。

 

ボディのメイン部分が黒になるわけ。現行ジャージの黄色と黒の配色が逆になったみたいなパターンやね。去年までのチームSkyと同じく暑そうやけど、ま、しゃーないね。

 

これてみなんか見覚えあるなと思ってたら、やっぱりそうやね、去年のツールでも同じようにデザインを変更させてたわ。おまえらも覚えとる?

 

 

去年のツールでもこんな風に黄色と黒の反転パターンにしてたんやね。どうせ来年もやるやろ。

 

(今日のおまけ:過日に電車乗ってたら、隣のサラリーマンがかばんから、「iPadのケースのようなもの」を取り出した。しかし「えらい横長の細長い」やったんよ。で、その人がそれをパカっと開けたわけ。そしたら、3台のスマホ(たぶんスマホ)がその中に横一列に並んでて、全部画面がONになってたわけ。その人はその三台を片手で次々と同時操作し始めたんよ。おもわず「!?」ってなったわ。スマホ3台同時収納のケースが存在することにも驚いたけど、それを現実的に必要として、同時に3台使いこなす人がいるのにも驚いたわ。なんの仕事してはるんやろね。デイトレーダー?スマホやアプリの開発者?世の中にはいろんな人類がいるんやね)

 

(関連する過去記事とか、1つ前・後の記事は下のほうにあるで)

[google adsense]



[wiggle]



[Sponsored Link]






コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.

これも読め
SAMTIAS 真鍮シューホーン(携帯用靴ベラ)01
お気に入り
冬のロードバイクのインナー
JBL Pebbles
人間失格
ACTIVE WINNER U-LOCK