Loading...
ニュース

タグホイヤーCEOの弟が新しいプロチームを準備中。2019年度に参戦か?

 

2019年に向けてルクセンブルクに新しいプロチーム誕生か

 

情報源:Cavendish chasing Merckx’s Tour record; New team coming in 2019: Daily News Digest

 





Marc Biverというおじさんを知ってるかな?2007年ぐらいにプロチームのアスタナを率いていた人物。当時はまだヴィノクロフが現役だった。

 

このおじさんは、実は時計のスーパーブランドであるタグホイヤー(Tag Heuer)の現CEO、Jean-Claude Biverの弟

 

で、このMarcおじさんがなんと新しいプロチームを作ろうとしてるらしい。ルクセンブルクのメディアがその件について質問したら、新チーム設立に向けて動いてることを認めた。ちなみにこのBiver兄弟はルクセンブルク出身ね。

 

Marcおじさんはこう言う。

 

“I can only confirm that I am setting up a new team, but not following BMC,”

 

訳「今言えることは、ワシが新しいプロチーム設立にむけて動いてるということだけや。BMCの救済とかそんなんは関係ないで」

 

“I do not know what BMC will become and it is not or more my problem. I do not want to reveal too much information. I can not announce riders, the rules forbid me before August 1st. This team will be without TAG Heuer and will have nothing to do with the current BMC team. ”

 

訳「ワシはBMCがどうなるかなんて知らんし、それはワシがどうこうする問題やない。あんまりあれこれワシが何してるかを言いたくないわ。今はまだ新チームの選手を公表したりできひん。UCIのルールがあるからね。8月1日まで言えへん。ま、新チームのスポンサーにタグホイヤーはならへんやろうし、現在のチームBMCともなんの関係もないで」

 

ほほう、なるほどね。新チームはタグホイヤー&BMCとは関係ないと。

 




 

ただ、ワシは1つ気になることがあるんよ。現プロチームBMCはかなりの確率で今年消滅予定。だからこそBMCの選手は他チームへの移籍話が進んでる。

 

BMCのロハン・デニスがバーレーンメリダへ移籍ほぼ決定か

リッチー・ポートがトレックセガフレードに移籍か

 

ところが、BMCのエースの一人であるGVAさんこと、グレッグ・ファン・アーベルマートについてはどこに移籍するのかという情報が出てきてない。

 

  • 現BMCのスポンサーであるタグホイヤーのCEOの兄弟が作る新チーム
  • 現BMCのクラシックエースのアーベルマートの移籍先が未だ不明

 

この2点を考えると……何か見えてくるものがあるブヒね。ひょっとしたらアーベルマートは……?という妄想が捗るブヒね。

 

さらにいうと、ルクセンブルクのプロチームといえば、かつてはシュレック兄弟のプロチームがあった。そのときのスポンサーがひょっとしたら今回も……という可能性はあるね。あるいはシュレック兄弟自身がなんらかの形で関わっている?

 

さーどうやろね。

 

(今日のおまけ:チャーハンを作るときはいつもこれ、創味シャンタンDELUXE 500g。まさに最強の中華料理の素。卵スープにも野菜いためにも)

 

(関連する過去記事とか、1つ前・後の記事は下のほうにあるで)

[google adsense]



[wiggle]





Wiggle:カンパ スーレコ12速
Wiggle:Giro Empire Knit
Wiggle:Tacx スマートトレーナー
Wiggle:カンパ バレットウルトラ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

これも読め
SAMTIAS 真鍮シューホーン(携帯用靴ベラ)01
お気に入り
冬のロードバイクのインナー
JBL Pebbles
人間失格
ACTIVE WINNER U-LOCK