Loading...
ニュース

2019年からBMCがDimension Dataにバイクを供給へ。2019年カヴェンディッシュはBMC Timemachine Roadを駆るか?

 

噂どおり、2019年からDimension Dataが使うバイクは現在のCerveloからBMCへ変更。

 




 

チーム公式Twitterと、公式アナウンスをどぞ。

 

 

Dimension Data公式:BMC Switzerland Partners with Team Dimension Data

 

スイスのバイクメーカーBMCは、知ってのとおり今年限りでチームBMCのスポンサーをやめる。その結果、チームBMCが資金難に陥りチーム消滅の危機に瀕してたわけやけど、無事にチームの存続は決定した。これも過去記事で書いた通り。

 

BMCがチーム存続へ!アーベルマートもすでに契約延長ずみ!

 

で、バイクメーカーとしてのBMCはなぜかDimension Data(以下DD)へ移行するわけやね。別にバイクだけ供給する契約でチームBMCのままでもよかったんとちゃうのと思うんやけど。でも、その場合は当時の状況やと結局チーム存続が危うかったから、「どうせうちがメインスポンサーやめればチーム消えるんやから、さっさと他のチーム探したろ」と考えるのも道理?どうなんやろね。お大人の事情なんですかね。よくわからんね。ま、何年もすればそのへんの詳しい裏事情もいろいろ漏れてくるかもね。

 

さて、今回のバイクメーカーBMCのDDへのバイク供給契約やけど、上記公式ページよれば3年契約や。仮にカヴェンディッシュが2020年の東京五輪に出るとしたら、カヴェンディッシュがBMCのロードかトラックバイクで出場する可能性があるね。

 

で、たぶんカヴェンディッシュたちが乗るバイクはBMC Timemachine Roadになるやろね。今年のツール前に発表されたばかりのBMCの最新エアロロードバイクやからね。

 

Wiggleでサマーセールやってるで→最大60%OFF:Wiggleサマーセール

 

関連する過去記事はこちら。

(1)BMCのスポンサー問題:チーム首脳「光明はある」 (2)Dimention Dataの来年はBMCがスポンサーか。

BMCから2019年モデルでガチのエアロロードバイク登場の可能性が?そして、2019年モデルのロードバイクでUCIの承認を受けたバイク(フレーム)は?

【ロードバイク2019年モデル】BMCから新型TimeMachine Road、BianchiからOLTRE XR4 CV ディスク、SpecializedからVenge MY19などなど登場

BMCがチーム存続へ!アーベルマートもすでに契約延長ずみ!

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

これも読め
SAMTIAS 真鍮シューホーン(携帯用靴ベラ)01
お気に入り
冬のロードバイクのインナー
JBL Pebbles
人間失格
ACTIVE WINNER U-LOCK