Loading...
レース感想・レビュー・インプレ

2018ツール・ド・フランス第16ステージ感想:催涙ガスが!ジルベールが!イエーツが!

2018ツール・ド・フランス第16ステージ

 

さて昨日の第16ステージ。これから続くピレネー山脈での山岳ステージの初日。いわゆるピレネー初日。ワシはなんも書いてなかったけど、このピレネー初日の第16ステージこそがけっこう重要で過酷なステージとなるのではないかという憶測はわりと各所であったんよ。今日のめっちゃ特徴的な第17ステージだけに注目がいきがちなんやけど、実は第16ステージのほうが重要なんじゃないか、という考え方もあった。休息日あけの日という意味でもね。

 




 

 

(1)2018ツール第16ステージ感想とまとめ動画

 

①催涙ガス事件

 

まずはスタート直後の30㎞地点付近での出来ごと。EUが最近、農家?とかに対して、牧草の処理のための補助金・支援金?を削減したんよ。ほらツールとかみてたら、丸く米俵みたいになった草のかたまりがよくあるやん?あれよあれ。

 

2018ツール・ド・フランス第16ステージ。
Jスポより。2018ツール・ド・フランス第16ステージ。

 

2018ツール・ド・フランス第16ステージ。
Jスポより。2018ツール・ド・フランス第16ステージ。

 

よくわからんけど、刈り取った牧草とかを廃棄・処理するための助成金やろかね。まぁたぶんそんな事情があったんよ。で、そんな政治の決定に抗議したい人間がツールでそれをアピールしようとしてたんよ。そんで、それを鎮めるため警察が催涙スプレーを使ったら、風によってガスが選手のほうにいってもうたと。

 

で、催涙ガスに襲われた選手たちは逃げてた選手も含めて大混乱。みんな停車して水でガスを洗い流し。結局、レースはその時点でニュートラル化という措置。いったん仕切り直し。逃げてた選手はえらい迷惑よ。

 

ワシ「ア ホ く さ。草だけに(ドヤァ)」

 

 

 

②ジルベール危機一髪!でもやっぱりダメだったよ……

 

で、上①で書いたようにニュートラル措置によってレースが仕切り直しとなって再開した直後、ジルベールがアタック!単独で逃げる。昔からレース終盤での黄金のタレを得意とするジルベールだが、黄金のタレはレース終盤での話!序盤から動けば黄金のタレは関係ない!最後にタレてもセーフ!とばかりに果敢に一人逃げ。やったぜ。

 

なお、今年のツールで最も成功してるといえるのはクイックステップかもね。先に今回の結果書いてまうけど、このステージでアラフィリップの逃げ切り勝利。アラフィリップはこれで逃げ切り勝利が2回目、しかも水玉ジャージの獲得。そしていなくなったけどガビリアで2勝。合計4勝あげとるしね。チームとしての目標は十分に達成できたんとちゃうかな。まぁ上出来といってええやろ。

 

さて快調に逃げ続けるジルベールは、

 

2018ツール・ド・フランス第16ステージ。
Jスポより。2018ツール・ド・フランス第16ステージ。

 

!?本体どこいった?

 

時間を巻き戻してみよう。

 

2018ツール・ド・フランス第16ステージ。
Jスポより。2018ツール・ド・フランス第16ステージ。

 

あっ…(察し

 

2018ツール・ド・フランス第16ステージ。
Jスポより。2018ツール・ド・フランス第16ステージ。

 

2018ツール・ド・フランス第16ステージ。
Jスポより。2018ツール・ド・フランス第16ステージ。

 

2018ツール・ド・フランス第16ステージ。
Jスポより。2018ツール・ド・フランス第16ステージ。

 

あーあ……

 

ワシ「これ死んだな」

 

2018ツール・ド・フランス第16ステージ。
Jスポより。2018ツール・ド・フランス第16ステージ。

 

ジルベール「まだまだやるぜ(`・ω・´)b」

 

ワシ「生きとったんかワレェ!」

 

ネイマールは見習わあかんよ。

 

動画でどぞ。

 

 

で、その後ふつーに治療受けながらも走り続けてゴールするも、レース後の検査でやっぱり骨折してたみたい。膝の頭のほう。というわけで、第16ステージを最後にジルベールはツールからさようなら。これで、クイックステップは5人になってしもた。ガビリア、ジルベール、デクレルクがいなくなった。まぁ総合成績は狙わないチームやから問題ないといえば問題ないけど、アラフィリップのために今後も動きたいやろうから、そう考えると攻撃手段が減るわけで、その点はちょっと懸念。

 




 

 

③アダム・イエーツ

 

今年のジロを大いにわかせたサイモン・イエーツにかわり、ツールではアダム・イエーツが参戦。ところが絶妙に目立たないままこのステージを迎えた。今年のこれまでの結果みてたら、来年はサイモンがツールのほうがええんとちゃうかな。なお、二人ともチーム残留が決定。これは昨日書いた。

 

イエーツ兄弟がMitchelton-Scottとの契約を2年延長。

 

で、目立たないまま終わるかと思ったら、このステージでついにしかけた。といっても、総合上位を狙うのはもう事実上不可能な状態になってたわけやけど。一花咲かせようやないかとの気持ちか。

 

ジルベールを追走する集団に入り、ステージ優勝を狙うべく積極的な走り。たぶん追走集団の中では最強だったはず。

 

2018ツール・ド・フランス第16ステージ。
ツール公式動画より。 2018ツール・ド・フランス第16ステージ。
2018ツール・ド・フランス第16ステージ。
ツール公式動画より。2018ツール・ド・フランス第16ステージ。

 

(ノ∀`)アチャー

 

この落車でステージ優勝の夢は一瞬で終わり。なお怪我はたいしたことないもよう。そのまま走り続けて上位でゴールしたからね。

 

 

④まとめ動画

 

 




 

 

(2) みなさんお待ちかね、第17ステージのコースプロフィール

 

第17ステージは、Bagnères-de-LuchonからSaint-Lary-Soulan Col du Portetへのたった65㎞のステージ。もちろんその分、山しかない。

 

2018ツール・ド・フランス第17ステージ、コースプロフィール
©ASO。ツール公式より。2018ツール・ド・フランス第17ステージ、コースプロフィール

 

御覧のとおり、スタート直後から1級山岳、中盤に1級山岳、最後に超級山岳となる。たった65㎞で約3000mの獲得標高となる、しかも他人とレースしながら。鬼畜!もちろん、明日も明後日もレースは続く。

 

そしてスタートはグリッドスタート形式。この動画を参考にどぞ。


なお、このグリッドスタート方式については、チームSkyのゲラント・トーマスは「たいした意味ないやろ」と言うてる。↓の情報源参考。

 

情報源:Geraint Thomas not expecting grid start to have big impact on Tour de France stage 17

ただし、Gはスタート方式はたいした意味ないけど、ステージそのものはかなり決定的な差が生まれる可能性が高いと言う。また、17ステージを攻略する走り方としては個人TTと同種やろねと言う。つまり、がんばらなあかんけど、がんばりすぎず一定のペースを守ることが重要やと考えてる。そうインタビューに答えてる。

 

Wiggleでサマーセールやってるで→最大60%OFF:Wiggleサマーセール

 

(関連する過去記事とか、1つ前・後の記事は下のほうにあるで)

[google adsense]



[wiggle]





Wiggle:カンパ スーレコ12速
Wiggle:Giro Empire Knit
Wiggle:Tacx スマートトレーナー
Wiggle:カンパ バレットウルトラ

One comment
コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

これも読め
SAMTIAS 真鍮シューホーン(携帯用靴ベラ)01
お気に入り
冬のロードバイクのインナー
JBL Pebbles
人間失格
ACTIVE WINNER U-LOCK