リッチー・ポート

なぜリッチー・ポートは選手給料や予算規模の制限に反対なのか?その理由。

 

今回はリッチー・ポートのネタ。

 

リッチー・ポートが年俸・予算規模の制限に反対する理由とは?

 




 

情報源:Porte: Teams need more sponsors to compete with Sky

 

現BMCの総合エースのリッチー・ポート。今年のツールでは石畳ステージの第9ステージで無念の落車リタイアとなった。せっかくツール前までは順調やったのにね。2年連続の落車リタイア。ま、去年のほうがヤバイ落車やったけど。

 

そんなポートは噂ではTrek入りがほぼ確定。

 

リッチー・ポートがトレックセガフレードに移籍か

 

さて、情報源記事中でリッチー・ポートはこう言う。

 

“There’s been a lot made of salary cap, but firstly cycling needs more sponsors like Sky,”

 

訳「選手の給料についてかなりチームごとに差があるけど、そもそもチームSkyのようにもっと多くのスポンサーを参加させなアカン」

 

ロードレース界(プロチーム)にはもっと多くのスポンサーが必要やと言う。ようするにもっとプロチーム全体としてレース界全体にお金が必要やと言うわけやね。

 

そして、かつて話題になってた給料の上限や予算の制限によるチームごとの財政格差の是正には反対する。

 

その理由として、給料が多いかどうかはチームの成績・パフォーマンスとは関係が無いからやと言う。一例として、今年のツールにおけるモビ☆スタを挙げてこう言う。

 

“To get the guys to ride on the front like they do is one thing but not every team can get the best out of high paid guys,”

 

訳「チームSkyを真似してプロトンを統制・支配するというのも1つの方法ではあるけど、だからというて、全部のチームが高給な選手を最大限に活用できるわけやない」

 

“Look at Movistar, they’re a prime example. They’ve got three of the highest paid guys but other than Nairo Quintana winning a stage, they didn’t really do a hell of a lot. No disrespect, but maybe if they’d ridden like Sky did, as a unit, they might have had better success.”

 

訳「モビ☆スタを見てみ。ええ例やろ。高給取りの3枚エースをたてて臨んだツールで、キンタナがたった1つのステージ優勝できただけやん。それ以外は全然アカンかったわけ。別にバカにしてるわけちゃうけど、チーム一丸となって走ってたらもっとええ結果になってたやろな」

 



 

つまり、選手一人一人に払う給料の額が高いからいうて、チームが良い結果残せるわけちゃうというてるんやね。給料の額とチームの結果には直接的な関係がないと。あくまでチームとしてどうあるかが問題であって、給料の問題やないんやと。

 

だからこそ、ポートは上記の通り、給料の制限や予算制限には反対という立場。論理的にそれらはチームの成績とは関係がないと考えているから。

 

一方で、ロードレースのプロチームはチームSky以外はやはり脆弱な財政基盤しかない。チームSkyが他チームに比べてスポンサーの数が多いことを考えると、他のチームももっと多くのスポンサーを確保せなアカンというわけ。結果としてそれでチームの財政が潤い、選手の給料は増えるかもしれんけど。

 

でも、結局は給料の額とチームの成績は直接関係がなく、チームとしてどう動くか、チームの戦略次第といポートは考える。それはポート自身がかつてチームSkyにいたからやね。乱暴にいえば、Sky以外のチームは「プロチームとして甘い」というわけやね。チーム運営、トレーニング方法、戦略の立て方、金の使い方など全てが下手くそやと。

 

極論すれば、問題は金の多少ではなく、あくまでその使い方という感じやろか。

 

この点は、日本のプロ野球における某球団と某球団との差を考えるとわかりやすいかもね。

 

絶賛オススメ中のヤバい携帯ポンプ。

Amazon:LANDCAST 自転車 空気入れ 仏式・米式 携帯ポンプ ロードバイク・クロスバイクに軽い力で高圧まで空気が入る

 

こっちが通称「例のポンプ」ね。

Amazon:自転車 空気入れ Oture 携帯ポンプ 超軽量 300PSI 仏式・米式 バルブ対応 助けチューブが付き 自転車パンク修理キット付き

 

あと、リッチー・ポートの関連記事ね。

リッチー・ポートが考えるチームSkyに勝てる唯一の方法とは?

リッチー・ポートがトレックセガフレードに移籍か

 

[google adsense]


[wiggle]



Wiggle:カンパ スーレコ12速
Wiggle:Giro Empire Knit
Wiggle:Tacx スマートトレーナー
Wiggle:カンパ バレットウルトラ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください