Loading...
ニュース

(1)チームSkyがブエルタ布陣発表 (2)クイックステップからまた一人離脱

クヴィアトコウスキー

 

記事題のニュースを2つまとめて。




 

 

(1) チームSkyはKWSKをエースにブエルタへ

 

公式Twitterを。

 

改めてチームSkyのメンバーを書くと、

 

  1. Jonathan Castroviejo
  2. David de la Cruz
  3. Sergio Henao Montoya
  4. Tao Geoghegan Hart
  5. Michał Kwiatkowski
  6. Salvatore Puccio
  7. Pavel Sivakov
  8. Dylan van Baarle

 

アカン、強すぎる(呆れ)

 

おそらく母国のTour of Polandを制したばかりのクヴィアトコウスキー(KWSK)がエースになるはず。もしこれでKWSKがブエルタとったら、来年のチームSkyは各グランツールで誰をエースにするのか頭痛くなりそう。嬉しい悲鳴というか。

 

でもKWSKについては、フルームやGほど超級山岳が連続するステージで強く走れるかというとどうやろね。超本格的な山岳での走りなら、フルームやGのほうが現状は上やと思う。さらに3週間ずっとエースを張るのは初めてやろうから、重圧に負けない力とか攻撃され続けることへの対応力とかをこのブエルタでテストという感じかな。

 

もしチームSkyの目的が、実は「グランツールでのKWSKがエースを張れるかどうかのテストというだけ」ならば、途中で総合優勝を狙うエースを変えてくるかもね。

 

チームSkyでKWSK以外の注目選手は誰かといわれれば、「そらもう全員よ」となるけど、ワシ個人的にはせやね、タオやね。ゲオゲガンハート。ワシ的な略称で「ゲゲハー」。というのも、ゲゲハーは体もでかいだけにTTもいけるクライマーやからね。

 

あと、チームSkyとなんの関係もないけど、コフィディスから鉄拳スプリンターのナセル・ブアニさんも出場なされるよ。スプリント用のアシストは一人しか用意されてへんけど。ま、チームからしたら、ブアニが山で遅れたらもうそこでさっさと切り捨てて、あとは他メンバーに切り替えていくという作戦(扱い)やろね。

 

(´・ω・`)

 

去年のハイライト。

 

ブエルタでの注目選手。

 



 

 

(2) QSのLaurens De PlusがLottoNL-Jumboへ移籍

 

本人のTwitterから。

 


ベルギー人のLaurensは、同じベルギーのLotto Soudalじゃなくて、オランダチームのLottoNLへ行く。もともとはLotto SoudalのU23チームに所属してたんやけどね。出戻りはしなかったということやね。

 

今年はツアー・オブ・カリフォルニアで総合8位と健闘。今年のベルギー国内選手権の個人TTで4位やから、TTもそこそこいけそう。今後の総合エース化に期待のクライマー。

 

絶賛オススメ中のヤバい携帯ポンプ。

Amazon:LANDCAST 自転車 空気入れ 仏式・米式 携帯ポンプ ロードバイク・クロスバイクに軽い力で高圧まで空気が入る

 

こっちが通称「例のポンプ」ね。

Amazon:自転車 空気入れ Oture 携帯ポンプ 超軽量 300PSI 仏式・米式 バルブ対応 助けチューブが付き 自転車パンク修理キット付き

携帯ポンプなのに楽に7気圧が可能!LANDCASTの携帯ポンプのレビュー・感想【例のポンプ系統】

 

[google adsense]



[wiggle]



Wiggle:カンパ スーレコ12速
Wiggle:Giro Empire Knit
Wiggle:Tacx スマートトレーナー
Wiggle:カンパ バレットウルトラ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

これも読め
SAMTIAS 真鍮シューホーン(携帯用靴ベラ)01
お気に入り
冬のロードバイクのインナー
JBL Pebbles
人間失格
ACTIVE WINNER U-LOCK