Loading...
ニュース

【メンタルヘルス】研究により、心の病を軽減するにはサイクリングが効果的と明らかに。

 

情報源:Cyclists suffer fewer mental health problems than non-cyclists, study finds




 

 

やはり運動することが心の健康に効果的

 

①運動と心

 

今回の研究は、心になんらかの病を抱えてる人間(120万人)を対象にして、日頃から運動してる人間とそうじゃない人間とを比較したものや。もちろん、年齢、人種、性別、既婚か未婚か、年収、その他の要因も考慮されたうえでの研究や。

 

そんで、「何日間つらい日があった?」という調査をしたわけ。そうすると、日頃から運動してた人間はそうじゃない人間と比べて、精神的にしんどい日が43%少なかったらしい。

 

さらに運動の種類によって区別すると、チーム競技をするのが一番効果的で、2番目に自転車。エアロビやジムでの運動よりも上位に位置することになった。チーム競技ってのはたぶん人間関係の充実による恩恵やろね。一方、自転車の場合はたぶん自然とのふれあいみたいな恩恵やろね。

 

研究によると、運動と精神的な問題との間には相関関係があると判明。やっぱり運動することは心身ともに大事やね。

 

 

 

②1週間にどれくらい運動すればいいか

 

研究によると、1回45分の運動を週に3~5日やってることが精神の問題の軽減と関係があったらしい。せやから、そんな感じの頻度で運動すればええんやね。45分の運動を最低週に3回やね。もちろんチーム競技と自転車の両方をやるとええね。でも、自転車ならグループライドすれば両方の要素満たすことができるからお得やね。役割きめてアシストごっこするとかね。ま、事故らんようにね。

 

研究者はこう結論づける。

 

“Physical exercise was significantly and meaningfully associated with self-reported mental health burden in the past month. More exercise was not always better.”

 

訳「運動をするかどうかは、重要かつ意義深いつながりを直近の1か月の心理状態との間にもってるんよ。でも運動を増やしたところで、それに比例して心の病が減るとは限らへんけどな」

 

というわけで、ちょこちょこ自転車に乗ろう。

 

(今日のおまけ:絶賛オススメ中のヤバい携帯ポンプ。→Amazon:LANDCAST 自転車 空気入れ 仏式・米式 携帯ポンプ ロードバイク・クロスバイクに軽い力で高圧まで空気が入る

携帯ポンプなのに楽に7気圧が可能!LANDCASTの携帯ポンプのレビュー・感想【例のポンプ系統】

 

[google adsense]


[wiggle]



Wiggle:カンパ スーレコ12速
Wiggle:Giro Empire Knit
Wiggle:Tacx スマートトレーナー
Wiggle:カンパ バレットウルトラ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

これも読め
キングジム、ニュートラルボックス(Neutral Box)
自転車空気入れ(フロアポンプ)Lezyne CLASSIC FLOOR DRIVE BLACK
ワイプオール(WIPEALL)
LANDCASTの携帯ポンプ
Giro Cinder、Stynthe、Aeon WF、そしてBell Zephyr
ロードバイクタイヤ、Hutchinson Fusion5.
プロテイン「明治 ザバス ウェイトダウン ヨーグルト風味」