なぜ今年のスティーヴ・カミングスは不調だったのか?その理由。

 

今回はDimesion Dataの選手、Steve Cummingsネタ。

 

情報源:Steve Cummings: ‘It’s been a terrible year, there’s no sugar coating it’

 




 

 

Steve Cummingsが不調だった理由とは?

 

 

ワールドツアーチームのDimesion Dataに所属するイギリス人Steve Cummings。2017年は英国ロード&個人TTの両方の王者に輝いた。その実力からして今年2018シーズンの活躍が期待されたが、どうもパっとしないままここまで来た。今週からブエルタ・エスパーニャに参戦。

 

 

 

①2018年ここまでの総括

 

まずCummingsは2018年のここまでをこう総括する。

 

“It’s been a s**t year. A terrible year,” “There’s no use of sugar coating it”

訳「マジでクソ。ぶっちゃけホンマにクソ」

 




 

 

②不調の理由とチームへの不満

 

で、情報源記事でのインタビューにおいて本人が語るにはその理由は複数あると言う。

 

まず最大の理由が年間レースプログラムの変更や。今年はこれまでとは違った年間レーススケジュールを組まされたもよう。これに不満を述べる。

 

“They wanted to take a risk with a race programme that didn’t work. That’s been the main reason. There’s more intricacies than that but… If you have been training for one way for many years and then you start changing…

 

訳「チームは、(これまでうまくいってた年間スケジュールを)あえて変更したんやけど上手くいかへんかったわけよ。それが今期の不調の主要な理由や。まぁ実際はもっと複雑やろうけど、でもま、それが主要因やろな。これまでずっと同じ方法でトレーニングを何年間もしてきたのに、いきなり変えろって言われるわけよ……(アホくさ)」

 

“I thought we had a good recipe that was working well. I didn’t want to change. Even now at the Vuelta. If you asked me at the start of the year the races I wanted to do, the Vuelta wasn’t on my list.

 

訳「ワシが思うに、これまで上手く行ってたわけよ。せやからそれを変えたくなかったんや。これから走るブエルタですらそうやで。今年の初めに走りたいレースはどれやと聞かれたんやけど、ブエルタなんてワシは望んでなかったしな」

 



 

サラリーマンで言えば、これまで順調に結果出してきた部署からいきなり未経験の部署に回されるみたいなもんやな。営業から生産管理とか、人事からマーケティングとか。あるいはいったことのない海外支社にいかされるとかか。

 

 

そしてそれに関連して、咳(風邪?)に悩まされていることも理由に挙げる。というのも、Cummingsはいつもある現象に悩まされてきたんや。

 

それは、中央ヨーロッパの特定のある地域に行くと必ず、風邪(?)に罹患してしまうというもの。そういう体質なんやね。今年はロマンディでそれを発症。その後ドーフィネでもそれが続いた。ま、専門家に治してもらったらしいけど。

 

でも、本人からすれば「いつもと違って、今年は初めてロマンディなんて走らされたから風邪に苦しんだや。おかげで今年は台無しや。これまで通りやってたら良かってん」と愚痴。

 

Cummingsも37歳。もう引退が見えてくるお年頃。もう歳やからね、あんまり新しいこと違うことに対応できひんのよ。脳みそは別としてやっぱり肉体的には、若い頃みたいな新しい環境への対応力とか柔軟性に比べるとやっぱり多少はね?

 

というわけで、プロ選手にとってですら年間のレースプログラムってのはめちゃくちゃ大事なんやねってお話ブヒ。

 

絶賛オススメ中のヤバい携帯ポンプ。

Amazon:LANDCAST 自転車 空気入れ 仏式・米式 携帯ポンプ ロードバイク・クロスバイクに軽い力で高圧まで空気が入る

 

こっちが通称「例のポンプ」ね。

Amazon:自転車 空気入れ Oture 携帯ポンプ 超軽量 300PSI 仏式・米式 バルブ対応 助けチューブが付き 自転車パンク修理キット付き

 

 

[google adsense]


[wiggle]



Wiggle:カンパ スーレコ12速
Wiggle:Giro Empire Knit
Wiggle:Tacx スマートトレーナー
Wiggle:カンパ バレットウルトラ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください