Loading...
ニュース

チームSkyのモスコン「チームSkyはワシを生贄にした、と当初は思った」

チームSkyのジャンニ・モスコン

 




 

情報源:Gianni Moscon: Let them think what they want

 

チームSkyのお騒がせイタリア男子といえば、Gianni Moscon。熱しやすい若者。イケメン。過去にも人種差別発言、故意のクラッシュ疑惑などでUCIからいろいろ言われることも。ひょっとしたら、コフィディスのBouhanniパイセンと並んで、プロトン内で危険人物扱いされてる選手かもしれないブヒね。でもワシはわりと好き。

 

ん?おまいらも職場で危険人物扱いされてる?うーん、ドンマイ。ドン・マイケル。

 

そして今年のツールでも、その第15ステージでプロコンチームFortuneo-OscaroのElie Gesbertを殴ったとしてUCIから処分。5週間のレース出場禁止処分や。

 

そんなMosconが今の心境を語る。Mosconの主張は?

 




 

 

Mosconいろいろ語る

 

①ツール第15ステージとチームSkyの対応について

 

今年のツール第15ステージ後、チームSkyからMosconの謝罪動画が公開された。それがこれ。

 

しかし、Mosconは、この事件について「冤罪や」と主張する。つまりElie Gesbert (Fortuneo-Oscaro) を殴ってへんわと言う。これまでもそう訴えてたからで、今でもその主張は曲げてないというわけやね。

 

この件についてはTV映像が残ってて、それを見れば殴ってるように見えるし、Elie Gesbert&Fortuneo-Oscaro側は殴られたと主張してる。当時のFortuneo-OscaroのTwitterがこれ。

 

 

ではなぜ、チームSkyによってそんな動画を撮影されたのか?Mosconは何もしてへん、濡れ衣・冤罪やと言うてるのに。

 

このチームSkyの対応について、Mosconは当初、「生贄にされた」「スケープゴート」にされたと感じたらしい。

 

上記情報源記事で、Mosconはこう述べる。

 

“Straight after the Tour, I didn’t like the attitude of the team too much. I had the impression that they had ‘sacrificed’ me even though I wasn’t at fault. But I’ve reflected on it. I don’t think they could have done otherwise, and the Tour was there to be won,”

 

訳「ツール直後は、チームのそんなやり方が気に入らんかった。当時思ったのが、ワシはチームから生贄にされたということや。ワシは悪くないのにな。せやけど今となって冷静になって考えればわかる。当時はチームとしてはそうするしかなかったんやと思う。ツールで総合優勝するために、チーム全体が失格という処分は避けなアカンからな」

 

で、もう今となってはこれら過去のことはごちゃごちゃ考えるのをやめてると言う。もう終わったことやと。また前を見て進み、自分を強くするだけやと。周囲には言いたいように言わせとけばええと。結果で周囲を黙らせたるわ、と。

 

いいねいいねー。やっぱりアスリートや若者はこうじゃないと。これぐらいの反骨心がないとアカンね。まぁそれを口にするかどうかは別として、やっぱり気持ちを強く持てない人間は勝負の世界に出てくるべきじゃないしね。たとえ虚勢でもええんよ。たとえ本心でなくても言葉にして表現し続けれていれば、それがきっかけで強さを得られることもあるやん?

 

良い言い方をすればまずは自分を信じること。心の中に一本、明確な筋を通すこと。これが大事。その中身は別に深く小難しいものじゃなくてもええんよ。単に何かに反抗するだけの考えでもかまへん。まずは、自分に一本の信念を作ること。これが大事。悪いことしたらアカンけどな。嘘も真になる的な?知らんけど。

 

なお、今回のインタビューのついでにMosconは、「実は、ティレーノ~アドリアティコでBMCのステファン・キュングに殴られたんやで。黙ってたことやけど」と言うてる。これマジ?

 




 

 

②出場禁止処分明けと世界選手権

 

さて、そろそろMosconの処分期間が終わる。となると、世界選手権に間に合う。そこでMosconはイタリア代表チームに選ばれたいと願う。

 


しかし、イタリア代表チームに入るには、これまた過去のちょっとした棘がその障害になる可能性がある。

 

イタリア代表チームには、BMCのAlessandro De Marchiと、Bahrain-MeridaのVincenzo Nibaliも選出される可能性がある。

 

まずDe Marchiとの関係についてやけど、去年、De MarchiとMosconはなんかちょっとしたいざこざがあったらしい。De Marchiが「チームSkyのやつらは傲慢や」とチームSkyを批判したとのこと。

 

ついでNibaliとの関係についてやけど、ツール前に行われた今年のイタリア国内選手権で、NibaliがMosconの走り方・作戦が気に入らんと言うたとかなんとか。でもMoscon曰く、「別にワシに向けた言葉ちゃうやろ」と。せやから気にしてへんと言う。

 

実際には別にMosconとこれら両名の間になんも棘はないかもしれへん。でも、メンバー選出の権限を持つえらいさんたちがチーム全体のために可能な限り余計なトラブルを避けようと考えるならば、このへんの事情もが考慮するかもしれへん。そうであるならば、Mosconの世界選出場という可能性は低くなってしまう。

 

ま、どうなるやろね。

 

過去のMoscon関連事件・舌禍はこちら。

 

チームSkyのモスコン「みんなチームSkyに嫉妬しとるだけや」

チームSkyが人種差別で6週間の出場停止をMosconに課す

UCIがチームSkyのモスコンの疑惑について決定を発表。FDJのライヘンバッハの落車事件。

 

【Wiggle】Prime カーボンホイールがさらに 10%オフのバウチャー配布中:Primeカーボンホイール一覧

 

【Amazon】LANDCAST 自転車 空気入れ 仏式・米式 携帯ポンプ ロードバイク・クロスバイクに軽い力で高圧まで空気が入る

携帯ポンプなのに楽に7気圧が可能!LANDCASTの携帯ポンプのレビュー・感想【例のポンプ系統】

(関連する過去記事とか、1つ前・後の記事は下のほうにあるで)

[google adsense]



[wiggle]



Wiggle:カンパ スーレコ12速
Wiggle:Giro Empire Knit
Wiggle:Tacx スマートトレーナー
Wiggle:カンパ バレットウルトラ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

これも読め
SAMTIAS 真鍮シューホーン(携帯用靴ベラ)01
お気に入り
冬のロードバイクのインナー
JBL Pebbles
人間失格
ACTIVE WINNER U-LOCK