Loading...
シクロクロスニュース

【チームSky現象?】本場でシクロクロスの観客数が大きく減少!UCIシクロクロスレースで何が起こっているのか?

シクロクロス

ロードレースのシーズンはとっくに終わり、本場ヨーロッパではシクロクロスシーズン真っただ中。

 

・・・・・と言いたいところやけど、そう簡単に言うことはできない。

 

というのも、今年のUCI CXの視聴者が大幅に減少してるからや。一体何が原因なのか?

 




 

 

UCIシクロクロスレースの視聴者数が3割以上減少!その原因はチームSky現象か?

 

①フランドル地方のTV視聴者数データ

 

さて、まずは次のTwitterを見てほしい。

 

 

このツイート主であるDaam Van Reethというおじさんは、ベルギーのルーヴェン・カトリック大学の教授で、専門はスポーツビジネスやスポーツ経済学なんよ。

 

で、このツイートのデータは、UCI CXの第8戦までが終わった段階での、フランドル地方におけるTV視聴者数のデータや。全世界じゃなくてフランドル地方ね。

 

レース日程は上から下へ行くほど最近に近づくという順番。

 

2017年と比べると各チャンネル&各レースで、落ち込みがあるのがわかると思う。画像中の表にある赤字の数字を見てもらえればわかる。真っ赤やろ?全て前年比で減少してるわけ。

 

 

次に男女別のデータを見てもらおう。

 

 

緑の数字と赤の数字があるのがわかるやろ?緑は前年比で変わらないあるいは増加。赤字は上述のように減少を示す。

 

で、女子のほうはそもそもTV放送が今年から始まったというレースがいくつかあるんよ。せやから前年のデータが存在してないレースがある。

 

特徴的なレースのデータを抽出すると、

 

  • Ronse(Brico Cross Ronse )では、男女ともに大幅に減少。3割の減少。
  • Koppenbergcrossでは、男子は6%減少。女子は前年度と同じ。
  • Nielでは、男子が14%減少。女子は4%増加。

 

となってる。Ronseでのレースがえらい落ち込んでるね。

 

Ronseの落ち込みが大きいけど、全体として男子の視聴者数の落ち込み傾向がわかると思う。男女合わせた全体でいうと去年より10万人の減少。

 

ちなみに男子のレースを見てる層の7割が女子のレースも見てることになる。さすがシクロクロスの本場ベルギーやね。女子の注目度も高いと言えると思う。サッカーの場合はどうなのかもデータ見てみたいね。めんどくさいからワシが調べるなんてせーへんけど。

 




 

 

②原因は?

 

 

さて、考えらえる原因として1つの可能性は、上のこの人。

 

そう、現在の絶対王者ともいえるMathieu Van der Poel。とにかく強い。ベルギー生まれ。

 

どれだけ強いかというと、今期(2017~2018)のおもな戦績を書いていく。

 

  • 優勝 EuropeanChampionJersey(2016).png UEC European Championships
  • 優勝 MaillotHolanda.svg National Championships
  • 優勝 Jingle Cross Iowa
  • 優勝 Waterloo Wisconsin
  • 優勝 Duinencross Koksijde
  • 優勝 CrossDenmark
  • 優勝 Grand Prix Erik De Vlaeminck
  • 優勝 Grand Prix Nommay
  • 優勝 Grand Prix Adri van der Poel
  • 2位 Poldercross Zeven
  • 3位 Cyclo-cross Namur
  • 優勝 Cyclo-cross Koppenberg
  • 優勝 Flandriencross
  • 優勝 Grand Prix Rouwmoer
  • 優勝 Scheldecross Antwerpen
  • 優勝 Azencross
  • 優勝 Grand Prix Sven Nys
  • 優勝 Krawatencross
  • 2位 GP Mario De Clercq[53]
  • 優勝 Superprestige Gieten
  • 優勝 Cyclo-cross Zonhoven
  • 優勝 Cyclo-cross Ruddervoorde
  • 優勝 Superprestige Diegem
  • 優勝 Vlaamse Aardbeiencross
  • 優勝 Noordzeecross
  • 3位 Cyclo-cross Gavere
  • 優勝 Grote Prijs Stad Eeklo
  • 優勝 Berencross
  • 優勝 Polderscross
  • 優勝 Vestingcross
  • 2位 Sylvestercross
  • 優勝 Trek CX Cup
  • 優勝 Grote Prijs van Brabant
  • 優勝 Vlaamse Druivenveldrit Overijse
  • 優勝 Nationale Cyclo-Cross Otegem
  • 優勝 Sluitingsprijs Oostmalle
  • 3位 UCI World Championships

 

「2位と3位がいいアクセント」というレベルの頭がおかしくなる優勝回数。勝率なんぼやねん。なおMTBもロードレースもやってる。そして勝ってる。

 

つまり、考えられる原因の1つは、Mathieu Van der Poelが強すぎて「誰が勝つかわかってるから見ない」という状態になってしまっているのでは?ということや。

 

 

これはロードレースでいうところの、ツール・ド・フランスとチームSkyとの関係と同じと言えなくもない。

 

 

よって、記事タイトルとかに「チームSky現象」と書いたわけ。現象と減少でダジャレっぽくしてるのは意図したものや。いやほんとに。たまたま後で気づいたんちゃうで。最初から狙ってたんやで。ホンマやからホンマ!

 

秋冬のシクロシーズンはまだまだ続くし、今回のデータはしょせんフランドル地方でのデータやし、最後にどうなるか、そして原因が何かはまだまだわからへんけどね。

 

Wiggleでブラックフライデーセール開催ちゅう。Chu。

 

冬用装備を揃えや。手袋とかね。

 

(関連する過去記事とか、1つ前・後の記事は下のほうにあるで)

[google adsense]



[wiggle]



 

3 comments
  1. yoshimotoya120

    マチューくん、確かに勝ち過ぎですよねー。レイモンじいちゃん、さぞや鼻高々でしょう。

    なのに肝心の世界選手権となると…ファン・アールトくんになぜかやられちゃうという運のなさ(T.T)

    1. piginwired
      piginwired

      バルバルデもなかなか世界選手権は勝てなかったから、やっぱり世界選手権が特別ってのはシクロもロードも同じようブヒね。

      1. yoshimotoya120

        いわゆる「魔物が棲んでる」ってやつ?^ ^
        一発勝負だから運も必要だし、なかなかに難しいんでしょうねぇ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

これも読め
SAMTIAS 真鍮シューホーン(携帯用靴ベラ)01
お気に入り
冬のロードバイクのインナー
JBL Pebbles
人間失格
ACTIVE WINNER U-LOCK