Loading...
ニュース

【各チームの2019年の所属選手】Katusha、FDJ、Mitchelton-Scott。

Katusha-Alpesin、Groupama-FDJ、そしてMitchelton-Scottという3つのワールドツアーチームについて、2019年度の所属選手たちが確定。

 




 

(1) Katusha-Alpesin

 

 

  1. Enrico Battaglin
  2. Jenthe Biermans
  3. Ian Boswell
  4. Steff Cras
  5. Jens Debusschere
  6. Alex Dowsett
  7. Matteo Fabbro
  8. José Gonçalves
  9. Ruben Guerreiro
  10. Nathan Haas
  11. Marco Haller
  12. Reto Hollenstein
  13. Marcel Kittel
  14. Pavel Kochetkov
  15. Viacheslav Kuznetsov
  16. Daniel Navarro
  17. Nils Politt
  18. Simon Špilak
  19. Dmitry Strakhov
  20. Mads Würtz Schmidt
  21. Willie Smit
  22. Harry Tanfield
  23. Rick Zabel
  24. Ilnur Zakarin

 

合計24人。これは今年と比べて2名減った。

 

来年度の注目はなんといってもKittelがどこまで勝てるか。今年はもう最悪やったからね。\ザッカリ~ン/ のグランツール総合成績にはあまり期待できないから、結局Kittelがなんぼ勝利を積み上げられるか、それにチームの存続がかかってるといっても過言ちゃうやろね。

 

個人的には\ザッカリ~ン/ほっといて、各自勝手にアタックしまくったほうがチーム成績としては好結果になるんちゃうの?と思うチーム。

 

 




 

(2)Groupama-FDJ

 

 

  1. Bruno Armirail
  2. Mickael Delage
  3. Antoine Duchesne
  4. David Gaudu
  5. Daniel Hoelgaard
  6. Stefan Kung
  7. Olivier Le Gac
  8. Valentin Madouas
  9. Steve Morabito
  10. Georg Preidler
  11. Anthony Roux
  12. Miles Scotson
  13. Ramon Sinkeldam
  14. Benoit Vaugrenard
  15. William Bonnet
  16. Arnaud Demare
  17. Kilian Frankiny
  18. Jacopo Guarnieri
  19. Ignatas Konovalovas
  20. Matthieu Ladagnous
  21. Tobias Ludvigsson
  22. Rudy Molard
  23. Thibaut Pinot
  24. Sebastian Reichenbach
  25. Marc Sarreau
  26. Romain Seigle
  27. Benjamin Thomas
  28. Leo Vincent

 

という28人。今年は大小いろんなレースで年間で33勝を挙げた。勝利数でいえば、FDJより上位ってのは、Quick-Step、チームSky、Mitchelton-Scott、そしてBora-Hansgroheしかおらへん。つまり勝利数なら5位。

 

でも、「ワールドツアーレース年間ランキング」では、18チーム中14位。ま、大きなレースであんまり勝ててないってことやね。来年はそこの改善が課題となるかね。

 

 

 

(3)Mitchelton-Scott

 

  1. Edoardo Affini (ITA, 22) – new signing
  2. Michael Albasini (SUI, 37)
  3. Jack Bauer (NZL, 33)
  4. Sam Bewley (NZL, 31)
  5. Brent Bookwalter (USA, 34) – new signing
  6. Esteban Chaves (COL, 28)
  7. Luke Durbridge (AUS, 27)
  8. Alex Edmondson (AUS, 24)
  9. Tsgabu Grmay (ETH, 27) – new signing
  10. Jack Haig (AUS, 25)
  11. Lucas Hamilton (AUS, 22)
  12. Michael Hepburn (AUS, 27)
  13. Damien Howson (AUS, 26)
  14. Daryl Impey (RSA, 33)
  15. Chris Juul-Jensen (DEN, 29)
  16. Cameron Meyer (AUS, 30)
  17. Luka Mezgec (SLO, 30)
  18. Mikel Nieve (SPA, 34)
  19. Nick Schultz (AUS, 24) – new signing
  20. Callum Scotson (AUS, 22) – new signing
  21. Dion Smith (NZL, 25) – new signing
  22. Robert Stannard (AUS, 20) – new signing
  23. Matteo Trentin (ITA, 29)
  24. Adam Yates (GBR, 26)
  25. Simon Yates (GBR, 26)

(チーム公式サイトからそのまま引用。順序数はワシによるもの。公式:Mitchelton-SCOTT confirm 2019 men’s squad featuring momentum, depth and regeneration)

 

という25人。

 

いうまでもなく、リアル御堂筋君スプリンターであるカレブ・ユアンがいなくなった。Lotto Soudalにいっちゃった。ある意味それはチームの思惑通りやったかもしれない。つまりユアンの移籍はチームにとって都合が良いものだったかもしれへん。

 

なぜか?

 

そらもう、サイモン・イエーツがいるからやね。明らかにチーム全体がグランツールの総合優勝に向けた布陣に重点置いてる。

 

 

ユアン自体もそういうチームの変化に何か思うことあったのかもしれへんね。「このままやとワシはグランツールに出られへんのちゃうか?そのサポート受けられへんのちゃうか?」と。

 

どうでもいいけど、サイモン・イエーツのダンシング好き。

 

Wiggleでブラックフライデーセール中。

 

冬用装備を揃えようや

(関連する過去記事とか、1つ前・後の記事は下のほうにあるで)

[google adsense]



[wiggle]



 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

これも読め
SAMTIAS 真鍮シューホーン(携帯用靴ベラ)01
お気に入り
冬のロードバイクのインナー
JBL Pebbles
人間失格
ACTIVE WINNER U-LOCK