Loading...
ウェア・シューズ・バッグ・グッズ類ニュース

チームSkyが2019年チームジャージを発表。元に戻った?

全国733名のチームジャージマニアあるいは評論家のみなさん、ついに待望のチームSky2019年版チームジャージが発表されたブヒね。733人のみなさんにおめでとう。

 

さて、どんなデザインかな?

 




 

 

2019チームSkyジャージ考

 

まずはチーム動画をどぞ。

 

動画のお三方、太った?ま、オフシーズンやしね。

 

Twitterでの画像はこちら。

 

さてさて感想どう?スマホやPCのモニターの色彩とか明るさとかは人それぞれ設定が違うから、人によって見え方が違うやろうけど。ウェアの製造はもちろん、これまでどおりCastelli(カステリ)。ジャージ自体は、Castelliの新世代・最新エアロジャージシリーズやね。

 

Castelliの公式サイトでは販売準備中(まだ在庫なし状態)→Castelli:TEAM SKY PRO コレクション

 

チームSky2019チームジャージ
©Castelli 上記公式サイトより

 

相変わらずサソリマーク。ワシ的に最もいらないマーク1位のサソリマーク。このマークなかったらちょっと欲しいジャージあるのに。「お、このジャージええやん」と思ったらサソリマークがついてる、というのはときどきある。

 

色弱のワシがパッとみた感じでは、一瞬「ん?ブラック時代に戻った?」と思ったけど、よく見たらこれ胴部がグラデーションみたいになってるんやね。胸から腹へ深い青(群青?紺?)から黒へ。ちょっとオシャレ。背中部分は安定の一本筋ライン。

 

チームSky2019チームジャージ
©Castelli。上記公式サイトより

 

ちなみに今年のはこれ。

 

 

今年の白に比べると、やっぱり黒っぽい色のほうがいかにもチームSkyらしくてええね。チームSkyは来年で10年目となるから、その記念としての意味も含めて当初の黒を使ったんかもね。

 




 

でもどうせなら昔の真っ黒に戻ってほしい気持ちもある。選手はあんまりなんも言わへんけど、なんだかんだで結局、夏は熱かったんとちゃう?そうやろ?素材的にはコールドブラックかなんか知らんけど、理屈的には熱くならない素材なんやろけど、なんつーか視覚的・心理的に熱く感じてたんとちゃう?せやから、来年度のジャージも真っ黒にはできなかったと。そんな気がするね。どやろね。

 

さて、濃い青色は一体何を表してるのかは不明。チームSky公式サイトの声明にもそのへんことは何も書いてない。(→公式サイト:New 2019 Team Sky kit unveiled)。単純にSky=空=青色?まさかね。

 

んーなんやろね、英国の旗にある青色?

 

ま、ワシとしては「なかなかええんとちゃう?」という感想。

 

Wiggleでブラックフライデーセール中。

 

冬用装備を揃えようや

(関連する過去記事とか、1つ前・後の記事は下のほうにあるで)

[google adsense]



[wiggle]



 

2 comments
  1. アバター
    yoshimotoya120

    襟元にOcean Rescueロゴが入ってるので、来期もタイアップ続けるんですね。
    このブルーはその関係かも?と思いましたが…

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

これも読め
キングジム、ニュートラルボックス(Neutral Box)
自転車空気入れ(フロアポンプ)Lezyne CLASSIC FLOOR DRIVE BLACK
ワイプオール(WIPEALL)
LANDCASTの携帯ポンプ
Giro Cinder、Stynthe、Aeon WF、そしてBell Zephyr
ロードバイクタイヤ、Hutchinson Fusion5.
プロテイン「明治 ザバス ウェイトダウン ヨーグルト風味」
ELECOM 電源タップ 雷ガード 個別スイッチ
ACTIVE WINNER U-LOCK