Loading...
ニュース

【大英帝国勲章】ゲラント・トーマスがナイト爵位を獲得か?


大英帝国勲章といえば、もはや自転車界ではおなじみの栄誉。


ブラッドリー・ウィギンスが2012年のツールを制覇したときに、これの「OBE」が叙勲され、騎士団の一員(?)となった。


ちなみにウイギンスは、現在ではOBEよりさらに1つ上位のCBEという勲章?地位?もゲット。それに加えて「ナイト」にも選ばれている。騎士としての爵位をもらってるということ。


そしてどうやら、チームSkyのGことゲラント・トーマス(以下G)もナイトに選ばれ、騎士の爵位をもらえる予定らしいで。


情報源:Arise, Sir G? Geraint Thomas tipped for knighthood



GがKnightに?





大英帝国勲章にもいろいろ種類はあって、一番下位がMBEと呼ばれる五等勲爵士。そしてGは、すでに2008年にそれを獲得ずみ。これはオリンピックで金メダルを取ったときのご褒美。


サーことウィギンスについては上述のとおり。


一方で、フルームはといえば、2016年にOBE(MBEより1つ上位の勲章)をもらってるけど、まだ「ナイト」には選ばれていないらしい。




も1ついえば、チームSkyのボスDave BrailsfordもCBEの叙勲を受け、さらにはナイトにも選ばれている。


厳密にいえば、MBEとかOBEとかの大英帝国勲章の叙勲とナイトの爵位に選ばれるかどうかは基本的には別の次元のようやね。なんやよくわからんけど。


MBE→OBE→CBEと序列があがっていくんやけど、そのCBEの上にまだ2つ序列があって、その2つにはまさに「ナイト」の名称がついてるんやけど、別にそれをもらわなくても、ナイトの爵位(?)みたいなものはもらえるみたいや。


ちなみに、いま話題のカルロス・ゴーンは、CBEの一つ上位のKBE(またはDBE)という称号を持ってるようやで。


ナイトの爵位をもらえると、いわゆる「サー」の称号をつけてもええらしいから、そのうち、「サーG」になるんかね。サー・ジー。サージー。


ブタにはもらえへんの?

Wiggleで年末セール中。

  冬用装備を揃えようや

(関連する過去記事とか、1つ前・後の記事は下のほうにあるで)

[google adsense]
[Wiggle]



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

これも読め
SAMTIAS 真鍮シューホーン(携帯用靴ベラ)01
お気に入り
冬のロードバイクのインナー
JBL Pebbles
人間失格
ACTIVE WINNER U-LOCK