Vincenzo Nibali

ニバリとRudy Projectの新ヘルメット。現代風のデザインへと進化。



バーレーン・メリダは以前(というかチームできたん最近やけど)から、サングラス&ヘルメットメーカーであるRudy Projectのヘルメットを着用中。


しかし、チームが使ってたヘルメットのデザインはどうも今風とはいえないデザイン。ダサいはいいすぎかもしれんけど、なんか芋っぽかった。


というのも、TT用のヘルメットはもちろん、昨今は普通のロードバイク用ヘルメットでもエアロ形状を取り入れ、なおかつコンパクトにまとめたものが主流。小ぶりでまるっこいのが流行り。


バーレーン・メリダの通常ヘルメットもいちおうはエアロ性能も考えてますよーみたいなデザインではあったけど、いまいち各社の最先端デザインとはちょっと違う雰囲気のデザインやった。とにかく「時代遅れ」感があった。


ところが、ついにRudy Projectからまともな現代風デザインのヘルメットが登場するもよう。Nibaliがそれを着用中なんよ。




Rudy Projectの新ヘルメット登場か



同チームが今年ずっと使ってたヘルメットのデザインはこんなやつね。



そして、ニバリは全体がゴールドに彩られたカラーのヘルメットをつけたりもしてた。次の動画もみてね。コメントもらったように、この金色ヘルメットはシーズン序盤だけだったみたいブヒね。ま、記事下のコメントを読んどいてね。


一方で最近のトレーニングキャンプなどで使っている新デザインヘルメットがこちら。



どうやろ?新旧の違いがわかるかな?


カラーリングはネイビーを基調としてて中央が金色というのは同じやけど、サイド部分の赤色が増えてる。




デザインもきちんとよりエアロ感を出して、現代の最新の流行に合わせてきた。これで時代遅れの芋っぽさがなくなったように思える。全体的にボコボコ感がなくなってシンプルな丸型になっとるね。KASKのProtoneに似てる感じ?


ええ感じやん?


ま、スペックなどが今わかるわけやないから詳細やモデル名などはわからんけど、バーレーン・メリダのファンやRudy Projectが好きなユーザーには朗報やと思う。微妙な時代遅れ感のあるデザインが好きな人間もおるやろうけど。


ワシのヘルメットももうだいぶ前のやつやし、そろそろ変えないといかんのよ。さて何買おうか。


ヘルメットについてはこんな過去記事もどうぞ。



3 thoughts on “ニバリとRudy Projectの新ヘルメット。現代風のデザインへと進化。

  1. 金色一色のヘルメットはシーズン序盤は全員が着用していて、TDFから今のカラーリングになったはずですよー

  2. > チームが使ってたヘルメットのデザインはどうも今風とはいえないデザイン。ダサいはいいすぎかもし
    > れんけど、なんか芋っぽかった。

    完全同意^ ^; あとね、後頭部に生えたトンガリも今どきとは思えないデコレーションでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください