Loading...
ニュース

チームSkyは2021年まで継続か?現スポンサーが残留し、Comcastが出資か?

チームSkyとクリス・フルーム

チームSkyが2019年いっぱいで消滅するかもしれへんというニュースはみんな知ってる通り。そして、昨日はその件に関してこんな記事を書いた。




とか言うてたら、なんとチームSkyが、ほぼ現行スポンサー体制のまま継続するんちゃうか?という可能性が取りざたされてる。どういうことか?


情報源:Team Sky could continue until 2021 with Comcast money; merger with Israeli team rumoured




チームSkyにComcastが出資か?





さて同チームの現行の大口スポンサーといえば英国の衛星放送企業でメディア企業のSkyさん。


そして最近、このSkyさんを買収したのが米国のケーブルTV事業者でメディア企業のComcast。Skyの親会社やね。


この買収劇の背景とかゴタゴタは以前に記事にした。↓の記事を読んでみてね。




チームSkyの消滅騒動は、このメディア企業の再編戦争の影響によるものだと考えることもできる。


ところが、ロードレースファンなら毎朝読んでいる(?)イタリアの新聞Gazzetta dello Sportが、なんと「チームSkyはこのまま継続するんちゃうか」という記事を書いた




その内容は、Skyの親会社であるComcastが2021年まではチームに出資し、

  • チームにおける「全体の予算のうちの」70%
  • 企業としてSkyがチームに対して出資するお金の70%


のどちらかを負担するんちゃうか、とのこと。そのどちらかはGazzettaも確認が取れていないもよう。




ただ、どちらの場合にしても、チームSky継続にとって大きな安心材料となることは間違いない。




同紙によるとComcastとしては、チームジャージに自身の企業ロゴが載らなくても別に問題ないとの立場らしい。


もし仮にこの情報が真実だとすれば、Comcastからチーム継続にとって大きなお金が入る。しかし、Comcastはどちらにしても70%しか負担しないわけやから、残りのお金をどっかから探してくる必要がある。


でも、「メインスポンサーにはなりたくないけど、それ以外の立場ならスポンサーになってもええで」という企業はたぶんあると思うんよ。いやまぁ知らんけど。少なくともメインスポンサーだけを探すよりは、スポンサー探しもちょっと難易度が下がると思う。


なので、今回の報道内容がホンマやったら、ほぼチームSky継続は確実と見てええんとちゃうかな。ホンマやったらの話やけどね

Wiggleで年末セール中。

  冬用装備を揃えようや

(関連する過去記事とか、1つ前・後の記事は下のほうにあるで)

[google adsense]
[Wiggle]

4 comments
  1. marco

    ブタ様

    今年も宜しくお願い致します。

    TeamSkyの継続!?
    ホントにホントなら、marcoは嬉しいけど。

    イスラエルの不動産王アダムおじさんは最終手段にとっておいて、
    とりあえずComcastに助けてもらって、足りない分はデイヴおじさんが
    何とか掻き集めて欲しい!!と思う。。。

    どんなプロスポーツもチームの維持・継続は難しいね~。

    1. piginwired
      piginwired

      こちらこそよろしくブヒ。

      今回のこの話、ブタの個人的予想では実現しそうな感じがするブヒ。根拠はなにもないブヒ。

  2. yoshimotoya120

    なんだか親会社都合でややこしいですが、この話がホントならコムキャストもなかなかの太っ腹感を醸し出してますね^ ^

    まぁ70%負担とはいえ、それでも35億ですからねぇ。財政面見直せばそれだけでも運営できちゃう。
    20億程度しか予算ないチームからみれば羨ましいところではないでしょうか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

これも読め
SAMTIAS 真鍮シューホーン(携帯用靴ベラ)01
お気に入り
冬のロードバイクのインナー
JBL Pebbles
人間失格
ACTIVE WINNER U-LOCK