Loading...
ニュース

ブアニ、覚醒

ナセル・ブアニ


Cofidisのダブルエースの一人にして、いろいろお騒がせキャラの
Nacer Bouhanni。しかし、今年の彼は一味違うもよう。


一体何が?


情報源:Nacer Bouhanni: I’m ready to ride wherever, with whomever





(1) これまでのBouhanniとチームCofidis





チームCofidisでかつてチームの絶対的のエースだったNacer Bouhanni。


しかし、2017年途中でチームのボスが、それまでのYvon Sanquerから
Cédric Vasseur へ交代。これにともない、チームの戦略が大きく変化。


それまで単独エースだったBouhanniの扱いも変わり、それまでBouhanniのアシストを務めていたChristophe Laporteもスプリントエースとして扱うようになった。つまり、ダブルエース体制へと方針変換。


このへんは過去記事にした通り。




これらの騒動だけでなく、酔っぱらったせいかなんかで、レース期間中に壁かなんかを殴り、拳を負傷しバイクに満足に乗れなくなった事件(?)とかもあった。アホでしょ。




(2) ブアニ、悟りを開く





しかし、今年のBouhanniは一味違う。精神的にも肉体的にも絶好調。


情報源記事においてまずこう言う。


“I feel good. I reached 1630 watts in a sprint for the first time – before I was at 1550 – and we’re only in January. I’m more relaxed, I try to block out a lot of things, and spread myself less thinly in order to focus squarely on my job,



訳「ええ調子や。この前初めて1630ワット出したんやで。以前は1550ワットが最高やったんやけどね。しかもまだ1月という段階でや。精神的にもええ感じで、それはたくさんのことをいろいろ考えすぎないようにしてるからなんよ。あんまりあれもこれもやらんようにしてるんや、自分の仕事に真正面から集中するためにな」


続けてこう言う。


“I’ve told them to put me in the races they like, with the riders they like. I’m ready to ride wherever, with whomever,”




訳「ワシはチームの首脳陣に言うたんよ、好きなようにワシを使ってええでって。ワシはどんなレースでも誰とでもがんばって走る気あるんや


これまでは首脳陣とごちゃごちゃやりあってた感のあるBouhanniやけど、ついに悟りを開いたようやね。しっかりチームの歯車として活躍するつもりのようや。


こういった心境の変化(?)には、やはり去年のブエルタでステージ優勝したのが大きいんとちゃうかな。あの勝利がチームにもたらしたものはやはりそれなりに大きかったように思える。


そしてBouhanniへの批判も静まったんとちゃうかね。


Bouhanniは、情報源記事でチーム内の雰囲気について「穏やか」と表現してる。


そんな中、Bouhanniはしっかりとトレーニングに集中できてるというわけやね。そんな精神状態・思考だからこそ、肉体的にも絶好調というわけやね。


精神や思考が充実すれば、肉体も充実するという見本やね。仕事でも、いろいろと雑音が多い職場やと、どんな優秀な人間でもパフォーマンスは下がるさかい。


なかには家庭内の問題があるからこそ、逆に仕事に集中するような人種もいるようやけど。


昨日も書いたけど、CRAFTの長袖インナーが安くなってるで。


(関連する過去記事とか、1つ前・後の記事は下のほうにあるで)
2 comments
  1. アバター
    yoshimotoya120

    愛すべきブアニには成績残してほしいものです。
    フィニッシュで進路塞がれて思いっきり悔しがる様は、見てては面白いですが^ ^;

    あ、あと記事中ラポルテが監督と選手と2人になってましたが…

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

これも読め
キングジム、ニュートラルボックス(Neutral Box)
自転車空気入れ(フロアポンプ)Lezyne CLASSIC FLOOR DRIVE BLACK
ワイプオール(WIPEALL)
LANDCASTの携帯ポンプ
Giro Cinder、Stynthe、Aeon WF、そしてBell Zephyr
ロードバイクタイヤ、Hutchinson Fusion5.
プロテイン「明治 ザバス ウェイトダウン ヨーグルト風味」
ELECOM 電源タップ 雷ガード 個別スイッチ
ACTIVE WINNER U-LOCK