Loading...
ニュース

【妻の悲痛な叫び】助けて!退職後に夫がロードバイクにとり憑かれたら妻はどうすればいいのか?【ロードバイクの恐さ】



どうも社会派ブロガーのワイアードの豚ブヒ。今回は、社会をズバっと切り取る社会派のこのブログらしく、おまえらの家庭問題にズバッと切り込むネタ。


ずばり、ロードバイクにドハマリした夫と、それを笑って許せない妻の関係。


ロードバイクをはじめその魅力にとりつかれてしまった夫に、対して妻はどうすればいいのか?正しい対処法はあるのか?行きつく先はハッピーエンドかバッドエンドか?




恐怖!ロードバイクに取り憑かれた夫!





情報源:Wife writes to newspaper problem page over husband’s cycling obsession


今回は、夫婦関係に悩む奥さんからの投書をご紹介。


英国Daily Mail紙にも日本と同じように、読者の投書欄があって、そこにある可哀そうな奥さんから相談事が寄せられた。




なんでも、仕事を58歳で早期退職した夫が友達に誘われロードバイクを始めたら、すぐにドハマリしてしまって熱狂



奥さんは、「退職したからこれで夫婦でゆっくりいっしょの時間を過ごせるわ。うふふ(はぁと)」と楽しみにしてた。


また、ダンナの健康を考えるとロードバイクで体を動かすのも良いことやし、ガキみたいに車でブイブイいわすよりマシやと最初は思ってた。そう最初は。




ところが、肝心のダンナはいつもいつも仲間といっしょに朝から晩までライド。二人きりの時間などなく、奥さんの目の前にはガレージに増えていく自転車グッズ……


奥さん「私はどうすればいいの!誰か助けて!」



と、コメンテーターに助けを乞うたという具合。ん?自分の胸が痛い?冷や汗が出てきた?自覚症状があります?「ひとごと」と書いて、おお人事人事。プークスクス。



さて、こんな悩める奥さんに君らならどうアドバイスする?




なお、新聞の2名のコメンテーターの意見は、「奥さんも新しい趣味を見つけよう」「率直にダンナに奥さんのもっと2人の時間を持ちたいという気持ちを伝えるべき」



ひょっとしたら、後輩の奥さんから相談されるかもしれへんし、貴殿らもそのときに備えて模範解答を用意しておくように。


そうやね、バレンタインが近いからチョコレートでもとりあえずプレゼントしてみたら?ご機嫌とるために。GODIVAね。ブラックサンダーじゃあかんよ。


(関連する過去記事とか、1つ前・後の記事は下のほうにあるで)
コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

これも読め
キングジム、ニュートラルボックス(Neutral Box)
自転車空気入れ(フロアポンプ)Lezyne CLASSIC FLOOR DRIVE BLACK
ワイプオール(WIPEALL)
LANDCASTの携帯ポンプ
Giro Cinder、Stynthe、Aeon WF、そしてBell Zephyr
ロードバイクタイヤ、Hutchinson Fusion5.
プロテイン「明治 ザバス ウェイトダウン ヨーグルト風味」
ELECOM 電源タップ 雷ガード 個別スイッチ
ACTIVE WINNER U-LOCK