Loading...
ニュース

チームSkyのKwiatkowskiがツール・ド・フランスを狙う。目標はゲラント・トーマス。

Michał Kwiatkowski



チームSkyが誇る「真のオールラウンダー」Michał Kwiatkowski。通称KWSK。ポーランドの至宝。ピーター・サガンをさらに登れるようにして、アラフィリップやニバリやバ師匠より平地のスプリント力を強化した感じの選手。これもうわかんねぇな。




そんなKWSKは今春の最大目標は、リエージュことLBL。


参考:Kwiatkowski aims for Liège with lighter spring schedule


このままオールラウンダーとして、あるいはクラシックレーサーとしてキャリアを積み重ねていくのかと思えたけど、みんなの記憶にまだあるように、なんと去年のグランツールのブエルタ・エスパーニャでチームリーダー(?)を務め、総合成績43位でフィニッシュ


この結果に本人は自身の能力に確信をもったもよう。すなわち、自分は総合系のエースとしてグランツールで戦えると。


情報源:Michał Kwiatkowski believes he can mirror Geraint Thomas’ transition to Grand Tour contender



Michał Kwiatkowskiが総合系選手へ転身





KWSKは、今年から新たに始まった中東のレース、UAEツアーでチームSkyのエースとして参戦中。


で、総合系エースとして転身を考えてるわけやけど、いうても、いきなり今年からグランツールレーサーとして走るとかそんなんやない。やっぱり時間をかけて肉体改造や脚質改造を行っていかなあかんからね。痩せればええっちゅーもんやない。乱暴にいえば、痩せるということは生物として弱くなるってことやしな。必要なのは肉体のバランス。




KWSKはこう言う。


“Right now I’m going in the right direction, and let’s hope I can step-by-step win stage races.



訳「ワシは正しい道を歩いとるんよ、少しずつステージレースで勝てるようになればええなと願うばかりや」


“One day there will be a moment when I’m able to fight like G [Geraint Thomas].



訳「いつの日か、Gのようにグランツールを戦えるようになる、そんな瞬間が訪ずれるやろね」


KWSKは、Gことゲラント・トーマスがお手本やと言うてる。Gもかつては、カヴェンディッシュと同じトラックレーサー。しかし、やがてクラシックレーサーとなり、そしていつのまにかグランツールで戦える総合系選手へと華麗に変身を遂げた。


KWSKはそんなGの足跡をたどり、自分もグランツールを制覇したいという目標があるんやね。




さて、KWSKはこれまで、世界選手権(2014)で優勝した元世界王者。一方で、KWSKは2017年ミラノ~サンレモでモニュメント初勝利。ピーター・サガンとアラフィリップの3人による歴史的スプリントがあった年ね。


現在のKWSKが勝てる可能性が高いモニュメントはあと2つ。1つは今年の最大目標であるリエージュ。もう1つはロンバルディア。どちらも十分可能性はあると思う。




今年のリエージュは、サガン向きとも言われるようなコース変更になったけど、独走力のあるKWSKならば逃げ切れるはず。また、ミラノ~サンレモのようにサガンとスプリント勝負になっても、サガンが消耗していれば勝てるだけのスプリント力はある。


あとはフランドルとパリ~ルーベ。可能性があるのはフランドルのほうやろか。パリ~ルーベは、どうしてもパワーがね……。でも展開によっては逃げ切りもあるからね。


今年もしリエージュを取れたらモニュメント制覇というのも可能性としては見えてくるわけやけど、それを捨ててでも総合系エースに転身したいんやろね。逆にいえば、モニュメント制覇はどうやっても無理やろと考えてるんやろうね。現実的に、グランツール総合優勝のほうが確率が高いと思ってるわけやね。できひんことはできひんわけやし。


今後チームSkyは世代交代を迎える。そのために若いコロンビア人クライマーにツバをつけて獲得してきたわけで。




となると、GやフルームがいなくなるタイミングでKWSKも移籍するかもね。どこに?当然母国ポーランドのチームに。そう、新BMCことCCC Teamやね。ま、そこまでそのチームが存続してるかどうかはわからんけどね。


(関連する過去記事とか、1つ前・後の記事は下のほうにあるで)
コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

これも読め
キングジム、ニュートラルボックス(Neutral Box)
自転車空気入れ(フロアポンプ)Lezyne CLASSIC FLOOR DRIVE BLACK
ワイプオール(WIPEALL)
LANDCASTの携帯ポンプ
Giro Cinder、Stynthe、Aeon WF、そしてBell Zephyr
ロードバイクタイヤ、Hutchinson Fusion5.
プロテイン「明治 ザバス ウェイトダウン ヨーグルト風味」
ELECOM 電源タップ 雷ガード 個別スイッチ
ACTIVE WINNER U-LOCK