Loading...
ニュース

【2012ツール】フルームはウイギンスを攻撃しようと考えていた?確執の真相は?

クリス・フルーム



情報源:Froome admits he considered attacking Wiggins at 2012 Tour de France




2012年といえば、立ち上がったばかりだったチームSkyの初代サーことBradley Wigginsが英国人初のツール・ド・フランス制覇を成し遂げた年。


そしてそのツールで話題が沸騰したのが、当時WigginsのアシストだったChris Froomeとの確執。視聴者が、すわ内乱か!と感じるような場面が複数あった。


しかし、ついにChris Froomeが、「あのツールではWigginsを攻撃しようと考えていた」ことを認めた!





2012ツールでのFroomeとWigginsの確執の真相は?





2012年のそのツールではWigginsが優勝し、Froomeは3分21秒遅れの2位で終わった。Froomeはこのツールでの心境について、元F1ドライバーのNico RosbergがやってるPodcast「Beyond Victory 」で語っている。そして、Wigginsへの考え方が変わったのは、2011年のブエルタでの出来事だったと言う。


2011年のブエルタ。その第15ステージ、魔の山アングリル決戦。そこでエースだったWigginsは大きく遅れをとってしまう。Wigginsはそのステージ優勝者で、しかもその年のブエルタを制するJuan Jose Coboに大きく遅れる。


一方で、Froomeは快調に登っていた。 しかし、チームはエースであるWigginsをサポートするようにFroomeに指示していたこともあり、Froomeに対して「Wigginsに代わり、おまえがステージ優勝狙え」という指示するタイミングが遅くなった。そのせいでFroomeはステージ優勝も逃し、そして、最終的にはブエルタの総合優勝を13秒差で逃してしまう。


Froomeは、この出来事がきっかけで、Wigginsに対する忠誠に疑問を抱くようになったと振り返る。


そして2012年のツール。その第11ステージのLa Toussuireの山頂フィニッシュの日。ゴールを目前にしてFroomeが、スピードの落ちたWigginsを置き去りにしたシーン。




I was thinking ‘I’m doing a job for this guy, but if he falls apart in the last few days I need to be in the position to take over again.



訳「そのとき考えてたのは、今はWigginsのために仕事しとるけど、もしWigginsが最後の数日で遅れていったらワシはまたWigginsを待たなあかんなぁということやった」


‘There were definitely a couple of moments where I thought ‘right I’m going to go for it now.”



訳「明らかにちょっとだけ思った瞬間やったわ、今こそ自分がステージ優勝狙うときや!って」


こんな風にその瞬間は、自分がWigginsに取って代わるチャンスやと考えたもよう。


だがしかし最終的に、FroomeはWigginsをサポートすることに決定する。Wigginsのそばにもどりアシスト。そしてWigginsとともにゴール。




これら一連の行動について、当時のFroomeも「いろいろ言われるやろなぁ」みたいなことはわかってたとのこと。ただ、最終的にアシストに徹したのは、それもプロとしては仕事の一つやから当然のことやと振り返る。


そしてこう続ける。



‘I was also quite young at that time. I had more Tours to come. He was at the peak of his career, that was his year,’



訳「ワシもその当時は若かった。でも今はツールの経験を重ねたからわかることもある。2012年はWigginsにとって最高の時やったし、まさにWigginsのための年やったんや」


結局最後までWigginsのアシストとして働き、自分自身を犠牲にしたことについても、「チームの一員として当然ことやし、後悔はない、それがスポーツというもんや」と語る。


(関連する過去記事とか、1つ前・後の記事は下のほうにあるで)
コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

これも読め
キングジム、ニュートラルボックス(Neutral Box)
自転車空気入れ(フロアポンプ)Lezyne CLASSIC FLOOR DRIVE BLACK
ワイプオール(WIPEALL)
LANDCASTの携帯ポンプ
Giro Cinder、Stynthe、Aeon WF、そしてBell Zephyr
ロードバイクタイヤ、Hutchinson Fusion5.
プロテイン「明治 ザバス ウェイトダウン ヨーグルト風味」