Loading...
ニュース

チームSkyのCastroviejoは鎖骨骨折か。GとKWSKも負傷もレース続行の意志【バスク一周】

Jonathan Castroviejo



現在開催中のバスク一周ことTour of the Basque Country。昨日はその第3ステージ。しかし、残り5kmあたりで大落車が発生。



ステージ優勝の大本命であるDeceuninck-QuickStepのJulian Alaphilippe、そしてチームSkyの面々も落車し、負傷。




チームSkyのうち、総合優勝を狙えるKWSKとGは深刻な怪我はなし。両名ともTwitterで「OK」とツイートしてる。そして、チームによると両名とも残りの日程もしっかりと走り、挑戦を続けるとの意志のもよう。


一方で残念な不運に襲われたのがJonathan Castroviejo。右鎖骨骨折の可能性があり病院へ。よってレースをリタイア。


仮に鎖骨骨折だとしても、ロードレースのプロ選手にとっては不幸中の幸いと考えてもええんやろかね。


プロにとって鎖骨骨折は日常茶飯事、ボルトかプレートかを入れて「えっ、もう復帰すんの?」という感じでレース復帰というのが定番。ただ、骨折の仕方や他の部位の骨折もあれば話はややこしなるけどね。とりあえず鎖骨のいつも通り(?)の骨折ならば復帰は早いやろうね。ジロには間に合うか。


(関連する過去記事とか、1つ前・後の記事は下のほうにあるで)
コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

これも読め
キングジム、ニュートラルボックス(Neutral Box)
自転車空気入れ(フロアポンプ)Lezyne CLASSIC FLOOR DRIVE BLACK
ワイプオール(WIPEALL)
LANDCASTの携帯ポンプ
Giro Cinder、Stynthe、Aeon WF、そしてBell Zephyr
ロードバイクタイヤ、Hutchinson Fusion5.
プロテイン「明治 ザバス ウェイトダウン ヨーグルト風味」
ELECOM 電源タップ 雷ガード 個別スイッチ
ACTIVE WINNER U-LOCK