Matej Mohoric

モホリッチがバーレーンメリダと契約延長!将来の展望は?



現スロヴェニアチャンピオンのMatej Mohoric(24歳)が、所属チームであるTeam Bahrain Meridaと契約を更新。


チームTwitterより。



今回は契約を2年分だけ延長することになった。これにより、Matej Mohoricは少なくとも2021年まではチームに残留することになる。


Mohoricは2014年にチームCannondaleと契約しプロに転向。当時19歳。


その後は、Lampre-Merida。そして、2018年から現在のTeam Bahrain Meridaへ。そしてその才能が開花する。




去年は、ジロの第10ステージで優勝(↑の動画を参照)!さらに、BinckBank Tourやドイツツアーでも総合ジャージを着用するなど活躍。



そんな調子の良さは今年も続き、ミラノ~サンレモで5位、Gent-Wevelgemでも9位と好走。これまでのところ大きな怪我も不調もなく、順調にシーズンをこなせている。

本人は将来のキャリアについてこう語る。


“Plans are to focus on one-day Classics. I became a really good rider on this kind of races,” “Next strategies will be to make a step forward as a GC rider. I will need some more years of experience for sure, but I would grow up to fight for Grand Tours overall as well.”

(チーム公式:Matej Mohorič signs contract extension with Team Bahrain Merida)



訳「ワンデイクラシックを勝ちたいね、クラシックライダーとして本当にええ感じに成長できたと思ってる。そして将来的には総合系の選手になりたい。それにはあと数年かけて経験を積む必要あるのは確かやけどね。でも、可能ならばグランツールで総合を争える選手になりたいんや」

(そろそろ昼間は暑くなる頃。スポーツで失われる塩分補給に、ワシのおすすめはこれ→Amazon:森永製菓 inタブレット塩分プラス 80g×6袋。美味しいよ)








2 thoughts on “モホリッチがバーレーンメリダと契約延長!将来の展望は?

  1. モホリッチはこのところ安定感がぐっと増してきたような気がしますね。
    チームとしては次世代エースとして処遇したいんじゃないでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください