Loading...

ニュースレース

【Tour of Turkey 2019】10か月ぶりにカヴェンディッシュ表彰台、ヤコブセンは珍ゴールで優勝【第3ステージ】

トルコ国旗



現在開催中のTour of Turkey 2019。日本人に人気やけど実にややこしい国トルコで行われているステージレース。トルコ風呂ってなんですか?おこちゃまなブタは知らないブヒ。




昨日はその第3ステージが行われたけど、2点興味深いことがあったので簡単にネタにする。


しばらくぶりのレース復帰となるカヴェンディッシュが表彰台





第1に、春先のレース以降、久しぶりのレース復帰となったカヴェンディッシュが10か月ぶりとなる表彰台。3位に入った。


超一流スプリンターだらけのレースとは言えへんけど、それでも、好調を維持してるBoraのスプリンターのサム・ベネット(2位)や、Lotto Soudalのカレブ・ユアン(4位)がいる中での3位。


まだまだ本調子ではないやろうけど、レースの強度についていけるようにはなってきてると言えるかな。そろそろ引退がチラつく年齢だけに、もう一花咲かせて号泣する顔を久しぶりに観たいもの。



国旗を掴んだままゴールスプリント!?空気抵抗?そんなの関係ねぇ!





第2に、Deceuninck-QuickStepのFabio Jakobsenが、なんとトルコ国旗を観客からゲットしたまま、ゴールスプリントをし、しかも優勝までゲットという珍しい出来事があった。




↑の動画の最後をよーくみてもらうと、Jakobsenが国旗をもったままスプリントしてるのがわかってもらえると思う。


これはゴール前の観客が応援グッズとしてもってたもので、フェンス際を走ってたときにハンドルか手にからみついてしまったもの。たまたま運よく何もなかったけど、運が悪ければ大落車となる危険性もあったと思う。

ま、何もなくてよかったね。


(関連する過去記事とか、1つ前・後の記事は下のほうにあるで)
コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

これも読め
キングジム、ニュートラルボックス(Neutral Box)
自転車空気入れ(フロアポンプ)Lezyne CLASSIC FLOOR DRIVE BLACK
ワイプオール(WIPEALL)
LANDCASTの携帯ポンプ
Giro Cinder、Stynthe、Aeon WF、そしてBell Zephyr
ロードバイクタイヤ、Hutchinson Fusion5.
プロテイン「明治 ザバス ウェイトダウン ヨーグルト風味」