Loading...
ニュース

カンチェラーラがモータードーピング疑惑について語る

ファビアン・カンチェラーラ



ロードレース界のレジェンドの一人、ファビアン・カンチェラーラ。スイス人国籍の元宇宙人。今は人間。たぶん。


特にタイムトライアルとクラシックで圧倒的かつ輝かしい経歴を持つ。おそらくロードレース史上、最もタイムトライアルを「かっこよくおもしろい」と世界に認識させた選手。真のスペシャリストとはどういうものかを見せつけてきた。




情報源:Fabian Cancellara: ‘Motor allegations hurt, but I didn’t need to prove anything to anyone’



疑惑とその当時の心境





カンチェラーラのモータードーピング疑惑については、これまでもいくつか記事にしてきた。たとえば次の過去記事群。




だが、今となってはこれらもすでに過去のことになり、すっかり周囲が騒ぐこともなくなった。そんな今になって、カンチェラーラ本人が疑惑について心境を語った。

カンチェーラは先日出演したベルギーのTVCanvasで次のように語る。


“In one way, it felt like a complement, but on the other hand, it felt bad,”



訳「しょせんただの世間の戯言みたいなもんやと思ったけど、同時にひどい戯言やなとも思った」


“I don’t need to prove anything to nobody. I proved for 10 years that I could ride at that level and the results were the same. Then people say this or that, he had one [a motorised bike], that’s not nice. First they lift you up, then they point the finger at you.”



訳「別になんも証明せなアカンことなんてないし、誰に対してもそんなことする必要なんてあらへん。レースで10年間自分の力は証明し続けてきたし、出してきた結果がそれを証明してくれる。世間は噂好きやからあれこれ言うよ。ワシがモーターを使ってたとか。ほめられたことちゃうけど。最初は持ち上げといて、そのあとにこき下ろすのも世の常よ」





“Of course, it hurt me when it came out with the whole moto stuff. I was laughing because they said my legs looked like engines, that’s a compliment, but if you go into the details, that’s not nice.”



訳「もちろん、ワシは傷ついたで。モーターの実物が公表されたときや。最初はワシも笑ってたんよ、周囲はワシの脚がエンジンのように見えたと言うてたにすすぎひんかったから。それは単なる与太話みたいなもんや。でも、それ以上の次元の話になったら、それは笑ってすまされることちゃう」





“I didn’t have that many friends. The friends I had were mostly from the outside,”



訳「ワシはそんなに友人が多くない。しかもその友人もほとんどはプロトンの外の世界の人間や」


“With my status and wins it was hard, I’m a concurrent for many. That is why maybe I wasn’t liked by them, but I never had problems with any cyclist. I was a bad boy in certain moments, yeah, because I wanted to win races, this is why I was riding my bike.




訳「ワシのプロトン内部の地位や実績からすれば、プロトン内部に友人を作るのは難しかった、その点については多くの人間が言うように認める。せやから、ワシはチームに好かれてなかったかもしれへん。でも、ワシは一度も他の選手らと問題になったことはない。たしかにレース中のある瞬間では嫌われ者やったこともある、そらまぁ勝利を目指してたからイイ子ちゃんではいられへん時もあったわけ。でも、周囲とは上手くやってからこそ、ワシはずっとレースを続けられてたんやで」




“I can imagine it’s normal [they say I wasn’t liked in the peloton], but I’m curious why. Inside, I’m deeply soft. It’s not easy for anyone on top. You think for Trump it’s easy? Or for Merkel. Or Ronaldo. Or whoever is on top. If you cannot deal with it, you will fail. A lot of people love to see when you fail.”



訳「ワシがプロトンで好かれていなかったとアンチがそう言うのも想像できるけど、なんでそんなこと言うのか知りたいわ。なんか根拠でもあるんか?ワシは基本かなり温和な人間や。誰でもトップに君臨し続けるのは容易なことちゃう。トランプが大統領を続けるのは簡単なことか?メルケル首相は?サッカーのロナウドはどうや?トップに立つ人間は誰でもその地位を維持し続けるのは簡単なことやない。もし、自身の言動をコントロールできなければ、トップの座を失うことになる。そしてたくさんの人間が転がり落ちる様を見たがってるんやぞ」


各分野でトップに君臨する人間も、その地位に立ち続けたいならば自分自身をしっかりと管理せなアカン。ちょっとしたことが命取り。政治家ならば失言がそうやろう。どっかの国の大臣のクソガキみたいにね。


周囲とうまく関係を築き、ルールを守り、無駄なリスクを背負わないことが大切。


要するに、カンチェラーラは「くだらないリスクを負うわけないやろ。自分が不利になるだけやのに。ワシはそんなアホとちゃうで」みたいな趣旨のことを言おうとしたんやろね。


(関連する過去記事とか、1つ前・後の記事は下のほうにあるで)
One comment
  1. アバター
    yoshimotoya120

    まぁ確かにねぇ、2010年フランドル、カペルミュールでのボーネン置き去りアタックはモーターだろ?と疑われてもしかたないほど圧倒的でしたからねぇ。
    ワタシはモーターは使ってないと信じてる派ですが、あのシーンは何度も見直してチェックしてるんですけど、見た目では分からないです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

これも読め
キングジム、ニュートラルボックス(Neutral Box)
自転車空気入れ(フロアポンプ)Lezyne CLASSIC FLOOR DRIVE BLACK
ワイプオール(WIPEALL)
LANDCASTの携帯ポンプ
Giro Cinder、Stynthe、Aeon WF、そしてBell Zephyr
ロードバイクタイヤ、Hutchinson Fusion5.
プロテイン「明治 ザバス ウェイトダウン ヨーグルト風味」
ELECOM 電源タップ 雷ガード 個別スイッチ
ACTIVE WINNER U-LOCK