Loading...
ニュース

【噂】TREKがBB規格をBB90 からT47へ変更か?



情報源:Trek rumored to be switching to T47 threaded bottom brackets


ロードバイクのボトムブラケット(BB)規格は現代でも戦国時代。規格が乱立し、ユーザーとしては一体どれが良いのかさっぱりわからん(呆れ)。




みなさんご存知のとおり、BB規格をおおざっぱに二分すれば、ねじきり式(スレッド式)か圧入式(PF式:Press Fit式)かに分かれる。前者が古典的な方式、後者がモダン。


しかし前者の中でもJIS規格やら英国規格やらイタリアン規格やらが混在してる。それに輪をかけてPF式内部の派閥争いは混迷を極めてると言える。異音問題で悪名高きPF30を筆頭に。




そんな現代のBB戦国時代に、Trekが終止符を打とうというのか?業界の噂として、TrekがBB規格として現在同社が採用してるBB90からT47へ変更する可能性があるとのこと。


T47規格といえば、以前クリキンことChris Kingがその製品を販売開始してた。


T47はPF30を基にして出てきた製品。PF30のシェルにねじきりを作るとT47が利用できる。でもそれを使うバイクは基本的に金属フレームのもの。だからこそクリキンがいちはやく販売したわけで。


それをTrekがカーボンフレームにも導入ということになれば、Trekの工場の技術力があがったのか。製造上の問題を克服できたのか。コストとの折り合いがついたのか。


なおT47はオープンは規格なもよう。せやから利用するのに特許料とかはいらんのかな?


おすすめ炭酸水。安くてうまい。おすすめはコーラフレーバー。もちろん砂糖とかは全く入ってないよ。
VOX ヴォックス 強炭酸水 プレーン 500ml×24本


(関連する過去記事とか、1つ前・後の記事は下のほうにあるで)




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

これも読め
キングジム、ニュートラルボックス(Neutral Box)
自転車空気入れ(フロアポンプ)Lezyne CLASSIC FLOOR DRIVE BLACK
ワイプオール(WIPEALL)
LANDCASTの携帯ポンプ
Giro Cinder、Stynthe、Aeon WF、そしてBell Zephyr
ロードバイクタイヤ、Hutchinson Fusion5.
プロテイン「明治 ザバス ウェイトダウン ヨーグルト風味」
ELECOM 電源タップ 雷ガード 個別スイッチ
ACTIVE WINNER U-LOCK