Loading...
その他

過激派による車への放火も。ツールは放映する側も大変というお話

ツール・ド・フランス



情報源:‘Our cars were set on fire by Basque separatists’: The inside story of ITV’s Tour de France coverage



今回はツール・ド・フランスの裏話的なネタ。プロチームや選手といった側ではなく、ツールを放映するTV局側・映像を作る側のお話。

選手も大変やけど、メディア側も大変というネタ。



放火されたり、点数を計算したり、ランス・アームストロングだったり



情報源記事は長いから、簡単にいくつかのネタを抜粋して軽く紹介するにとどめておく。

情報源記事は、ここ30年間のツールにおける映像制作側の苦労話や記憶に残る事件などを回顧するお話になっている。さて、どんなネタが書かれているのか。



①映像班・取材班の車に放火される



事件は1992年のツール・ド・フランスで発生した。

ツールの放送を請け負うITV(イギリスの大手民間メディア:Independent Televisionの略)の車が、真夜中にバスク独立派の過激派によって放火された。

スペインの独裁政権とバスク独立運動の歴史は次のWikipediaでも読んでおいて。

Wikipedia:バスク祖国と自由

フランスとバスクの関係について言うと、バスク過激派がスペインの独裁政権による弾圧?取り締まりから逃れる先がフランス。せやからバスク過激派にとってフランスは敵ではなかった。当時はフランス政府もそのような亡命みたいなものを黙認していた。

それもあって、バスク過激派がツール・ド・フランスでフランスの車を襲うなどの危険性は低かった。そこでITVはフランスのナンバープレートをつけた車を用意し、それでレースを追っていた。

しかし、ITVの車の中で、有名な自転車ジャーナリストPhil and Paulの車だけが、イギリスのナンバープレートをつけていた。そこで、過激派が標的としたのがまさにその車だったわけ。Phil and Paulの車が深夜に放火された。

②ネット普及前のFAX時代の大変さ



通信手段として世界を大きく変革させたインターネット。人類史上最高の発明とも言われる。その便利さやいろんな意味での威力・影響力の大きさはワシらが身をもって知るところ。こら、スマホばっかり見てないで勉強しなさい。

1990年代当時はもちろんPCは仕事でも使われててExcelなどでデータ処理などはされていた。しかし、肝心な「遠隔地間の高速通信手段」としてのインターネットがまだまだ存在していなかった。たとえ使われたとしても、それは今日のような大容量のデータを一瞬で送信できるようなものではなかった。まさにISDN時代前後からインターネットの急速は普及を体験してきた就職氷河期世代の人間は実感できることやろう。

そんな時代に活躍してたのがFAX。でもFAXはしょせん紙。大量の紙に書かれたExcelの数字を手作業でまたPCへ打ち込み直す作業になる。今ならデータだけをやりとりしてコピペまたは直接取り込んで終わり。もちろんPCの性能も当時は低かった。

もちろんネット時代&スマホ時代の今は今で、余計な作業が増えてそうやけど、昔は昔でやっぱり大変。

毎ステージごとの結果、秒差、ボーナスポイント、警告の有無や種類など、いろんなデータを手作業で入力し、各所に配布したり、TVで放映したりせなアカンかったわけね。

③ランス・アームストロングのドーピング疑惑



そして当時のツールを語る場合、やはり結局はランス・アームストロングの話になる。

公正中立なジャーナリズムという観点からは、事実としての映像だけを視聴者に与え、判断は視聴者にまかせるのが筋。しかし、問題を追及して真実を解明するという使命もジャーナリズムにはある。

ランスのドーピング疑惑についてまだ決定的な物的証拠がなかった時代、どこまで疑惑・容疑というレベルで報道をするべきか、どこまで自分たちメディア側の意見を言うべきかは常に葛藤があったもよう。

その他の苦労話もいくつか情報源記事に書かれているから、暇があれば読んでみて、どうぞ。

(関連する過去記事とか、1つ前・後の記事は下のほうにあるで)
コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

これも読め
キングジム、ニュートラルボックス(Neutral Box)
自転車空気入れ(フロアポンプ)Lezyne CLASSIC FLOOR DRIVE BLACK
ワイプオール(WIPEALL)
LANDCASTの携帯ポンプ
Giro Cinder、Stynthe、Aeon WF、そしてBell Zephyr
ロードバイクタイヤ、Hutchinson Fusion5.
プロテイン「明治 ザバス ウェイトダウン ヨーグルト風味」