Loading...
ニュース移籍・契約

Lotto SoudalのT.ベノートが移籍発表

ティシュ・ベノート



Lotto Soudalの若きオールラウンダーエースTiesj Benootが移籍となった。移籍先はデュムラン(大)で揉めているチームSunweb。2年契約。



Tiesj Benootといえば、なんといっても去年行われたStrade Bianche2018での優勝。当時23歳での優勝やった。



その年の同レースは、名物であり象徴となる白い道が悪天候による泥道になった。しかも低気温。ワシ的にはその年最高かつ最も過酷なレースだったと思う。2018年のベストレースはまさにStrade Bianche。圧倒的1位。

この優勝でTiesj Benootは一気に知名度もあげ、プロトンで要注意人物となった。そして本人も一気にクラシックのエースとしてだけでなく、オールランダ―として年間ずっと活躍する選手としても覚醒したように思える。

そんなTiesj Benoot(以下TB)がSunwebへ移籍するわけやけどSunwebでクラシックというと、Michael Matthews(以下MM)。

ただ、MMは登れるスプリンターという選手やし、最大の目標はツールでのグリーンジャージになると思うから、狙うレースはそんなに被らないのかも?それなりに役割分担ができるんかな。ミラノサンレモやパリ~ルーベは被りそうやけど、どうするんやろ。ダブルエース?

あとはSøren Kragh AndersenがTBのメインアシストになるんかな?どうやろね。

ちなみにMovistarには、イタリアのベテランDario CataldoとDavide Villellaの両名がAstanaから移籍することが発表された。

(関連する過去記事とか、1つ前・後の記事は下のほうにあるで)
One comment
  1. アバター
    yoshimotoya120

    おやま、ベノート移籍ですか!?
    豚さんおっしゃるとおり去年のストラーデ・ビアンケは壮絶でしたねー
    男子も女子も泥々のデロンデロン、フィニッシュしたベノートも人相がすっかり変わってましたもんね^ ^;

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

これも読め
キングジム、ニュートラルボックス(Neutral Box)
自転車空気入れ(フロアポンプ)Lezyne CLASSIC FLOOR DRIVE BLACK
ワイプオール(WIPEALL)
LANDCASTの携帯ポンプ
Giro Cinder、Stynthe、Aeon WF、そしてBell Zephyr
ロードバイクタイヤ、Hutchinson Fusion5.
プロテイン「明治 ザバス ウェイトダウン ヨーグルト風味」