【2019ブエルタ第21ステージ】誰だ、最終日に恋人にプロポーズしたのは?



今年のブエルタ第21ステージ、つまり最終日でリア充イベントが発生した。

ある選手が、そのチームカーに乗っていた恋人に対してレース中にプロポーズ!恋人の返事は如何に?



21日間の過酷なグランツールを無事に生き抜き、その最後の日にプロポーズをかましたのは、Burgos-BH所属のJesús Ezquerra。28歳。

おそらくブエルタ前からずっと計画してたんやろう。この最終日プロポーズのために、恋人をブエルタに呼び、そしてチームスタッフに協力してもらい恋人をチームカーに乗せてもらったはず。

さらにTVカメラにも事前にこの計画を知らせておいてそのシーンを撮影してくれと依頼していた。全ては計画通り。

さて突然のプロポーズ、恋人の返事は?失敗か成功か?

その動画をどぞ。



恋人「Yes!」

エンダアアアアアアアアアアアアアアアイヤァアアアアアアアアアアアアアアアアウィルオオオオオルウェイズラアアブユウウウウウウウウアアアアアアアアアアアアア(by ホイットニー・ヒューストン「I will always love you」より)

よかったね。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください