ロハン・デニスがMovistarと契約か?

先日も記事にしたように、Rohan DennisはTeam Bahrain Meridaとの契約を9月13日づけで終了させていた。それを世界選ロードレース当日になって発表。その理由は、チーム側曰く、「Rohan Dennisを世界選まで余計な雑音にさらさないため」。

そしてRohan Dennisは実際に世界選個人TTで2連覇を達成。その時乗っていたバイクはロゴなどを消したステルスBMC。そして、ロードレース当時はあからさまなBMCバイクだった。

ただこれまではどこのチームに移籍するのかなどの情報はなかった。ところがここへきて、スペイン紙Marcaが、MovistarがDennisとの契約間近との情報を伝えている。

Marca:Movistar va a por un nuevo arcoíris

同紙によると、Movistar側のDennisに対する執着心はかなり強いようで、契約はかなり現実的だとのこと。そして実際にMovistarは実現に向けて動いている最中だとか。

たしかにMovistarは来年からチーム力がかなり落ちると予想される。知ってのとおり、Mikel LandaがBahrain-Meridaへ、Nairo QuintanaがArkéa-Samsic へ、そしてRichard CarapazがIneosへと移籍するから。

前世界王者Alejandro Valverdeは残留するものの、さすがに引退直前ともいえる歳。無茶な使い方はできない。

となると、タフなTTスペシャリストで、しかもチームTTの強化も図れて一石二鳥な人材、それに将来的には総合系へ本格的に変身することも可能な選手ならば、ほっとくことはできないか。

さてどうなる?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください