Loading...
ニュース

【ビッグデータ】SRAMがWEBサイトAXSのβ版を公開。ビッグデータの収集・活用へ

SRAM AXS

現代では運動やトレーニングの記録を残せるWEBサービスやアプリはもはや常識となっている。 Stravaなどがその代表例やね。

同様のWEBサービスをコンポメーカーSRAMが展開しようとしている。実際、SRAMはそのWEBサービス「SRAM AXS」のβ版を公開した。また、スマホのAXSアプリもアップデートされている。

SRAM AXS WEBサービス:ログインページ

PCからこのログインページにアクセスすると、次のような画面が現れる。アップデートされた同スマホアプリからもアクセス可能となっているはず。

©SRAM


SRAM AXS用にアカウントを新しく独自につくってもええけど、GoogleアカウントやFacebookアカウントを利用してもログインが可能になっている。

ワシは作る気ないけど、SRAMユーザーならば作ってみてもいいかもね。ただしまだβ版(試作段階)やけどね。

β版であるがゆえに、現時点ではこのWEBサービスにデータをアップロードできるのはAXSアプリを使っている人間で、しかも、Garminを使っているユーザーだけ。Garmin以外のGPSサイコンには対応していないので注意。ただし、SRAMは今後対応機器をどんどん増やしていく予定とは言っている

たぶんSRAMとしてはこのWEBサービスで、これまで以上のユーザーのデータを集め、開発やマーケティングに生かしていくんやろね。今はそれが流行りやしね。いわゆるビッグデータとAI?

ちなみにワシのStravaアカウント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

これも読め
キングジム、ニュートラルボックス(Neutral Box)
自転車空気入れ(フロアポンプ)Lezyne CLASSIC FLOOR DRIVE BLACK
ワイプオール(WIPEALL)
LANDCASTの携帯ポンプ
Giro Cinder、Stynthe、Aeon WF、そしてBell Zephyr
ロードバイクタイヤ、Hutchinson Fusion5.
プロテイン「明治 ザバス ウェイトダウン ヨーグルト風味」