カリフォルニア州が自転車のナンバープレートを販売へ

情報源(カリフォルニア公衆衛生局):SUPPORT CYCLING PROGRAMS IN CALIFORNIA, BUY THE BIKE PLATE!

現在山火事が大変なことになっている米国カリフォルニア州。同州が「自転車のための」ナンバープレートサービスを導入する。



ここでいう「自転車のため」というのは、自転車にナンバープレートを付けるという意味ではなく、自転車の利用を促進・PRするためという意味

どういうことかというと、つぎの画像を見てもらうのがてっとり早い。

カリフォルニア州の自転車利用促進のための特別なナンバープレート
© Bicycle Specialty License Plate 2019



どう?わかるかな?これは車のナンバープレートなんやけど、自転車の絵が描かれてるやろ?

つまり同州が、自転車のイラストつきの特別なナンバープレートを製造・販売するってこと。自転車利用の促進をアピールというわけ。

今回のこのスペシャルナンバープレート作戦には、同州の公衆衛生局や車両管理局だけでなく、自転車関係の各種団体や非営利組織なども協力している。

このプロジェクトは、クラウドファンディングと同じような形式で、7500個の事前の予約・受注があって初めて生産開始となる。もしそれに達することができなければ、返金となる。

金額は、自分でナンバープレートのデザインをカスタムオーダーできるのが$103、テンプレ通りなのが$50。

日本人にはあんまり関係ないけど、海外ではこういうのもあるよってことで。日本の行政ももうちょっとこう柔軟に商売というか、サービスの創出ができればええんやろうけどね。ま、法律や規制がね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください