Loading...
ニュース

Timbuk2から2019秋冬メッセンジャーバッグが登場。落ち着いた色合いが特徴

Timbuk2メッセンジャーバッグ2019秋冬モデル

サンフランシスコ発のメッセンジャーバッグブランドTimbuk2が、2019年秋冬モデルを発表した。秋冬らしくシックな色合いが特徴。

Timbuk2のメッセンジャーバッグ
© 2019 Timbuk2 Co.,Ltd  Classic Messenger Bag クラシックメッセンジャー 2019秋冬モデル



こちらがClassic Messenger Bag クラシックメッセンジャー。一番有名で一番オーソドックスなバッグ。

参考:Timbuk2(日本公式)

商品説明としては、

30年以上前にサンフランシスコでデザインされた、ブランド代表作であるクラシックメッセンジャーバッグです。カーブのついたエアメッシュストラップパッド付きショルダーストラップにより快適に着用でき、ダブルループカムバックルにより素早く無駄のない長さにストラップを調節できます。上部のグラブハンドルにより持ち運びも便利です。SRバックルがフラップの後ろに搭載されており、洗練された見た目と開口部の堅牢さを兼ね備えています。 内側には、防水TPUライナーとコーナーウィングにより水の染み込みを防ぎ、一方でウォーターボトルポケットにより飲料を持ち運ぶことが出来ます。また内部ポケットは、重さのバランスが取れるように配置されています。現代的な進化を遂げた、クラシックな一品であり、必要なもの何でも持ち運べる用意ができています。

Timbuk2日本公式より



上画像のカラー以外にもいくつかカラバリが存在する。見ての通りけっこうシックな色合いが多数。ビアンキファンなら絶対買いたいであろう色もあるブヒね。ワシなら、画像の一番→↓のやつを選ぶかな。

サイズは XS(約9リットル)、S(約14リットル)、M(約21リットル)と3種類。

Mサイズの場合は、¥12,100(税込)で、

●素材:1830D Cordura Canvas
●サイズ:約H31XW46XD18cm
●容量:約21リットル
●重量:約0.89kg
●原産国:ベトナム



となる。 Amazonでも買えるよ。

Amazon:Timbuk2のバッグ一覧

(関連する過去記事とか、1つ前・後の記事は下のほうにあるで)
コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

これも読め
キングジム、ニュートラルボックス(Neutral Box)
自転車空気入れ(フロアポンプ)Lezyne CLASSIC FLOOR DRIVE BLACK
ワイプオール(WIPEALL)
LANDCASTの携帯ポンプ
Giro Cinder、Stynthe、Aeon WF、そしてBell Zephyr
ロードバイクタイヤ、Hutchinson Fusion5.
プロテイン「明治 ザバス ウェイトダウン ヨーグルト風味」