ロマン・バルデ

ロマン・バルデが来年のツールに出場せず!

AG2Rのエースにして、フランスの貴公子Romain Bardet。これまでずっとツールを最大目標とし、過去にも「そのうちツール優勝いけるわ」と自信を口にしていた。しかし、なんと来年のツール・ド・フランスには出ない予定とのこと。



チーム公式Twitterで発表があった。



このチーム公式Twitterによると、来年のRomain Bardetの目標は3つ。Giro d’Italia、東京五輪、そして世界選手権。



今回の方針について、Romain Bardetはこう述べている。

‘It was not easy to give up the Tour de France, which has brought me so much, and which is a race I love deeply. But it seemed like a good time to open a parenthesis to the beautiful story that connects me to this race, with the intention of coming back even better next year.’

チーム公式Twitterより

訳「ツール・ド・フランスを諦めるのは簡単なことじゃなかったわ、ツールのおかげでワシはものすごく成長できたし、今でも本当に愛してやまないレースや。でも、そろそろワシを魅了するツールの美しい歴史の外に出てもええ時期かなって思うわけ。ま、2021年にはもっと強くなってツールに戻るつもりやけどね」

現在29歳のBardetは、2014年から2018年にかけてずっとツール・ド・フランスでトップ10以内でフィニッシュしてきた。最高位は2016年の総合2位。でも自信満々で臨んだ今年は辛うじて山岳賞は獲得したものの、はっきりいって惨敗と言ってもいい結果やった。

そしてその傷心の結果のせいか、今年は早めにシーズンを終えた。世界選を走る前に休息へ。

来年のGiro d’Italia参戦は、Bardet本人にとって初のGiro参戦となるわけやけど、それはもしかしたら、そのような今年の悪い印象を振り払おうという気持ちもあるのかもね。

昨日、Vincenzo NibaliがGiroを走ることに決めたのを発表してたから、とりあえずNiblai vs Bardetという構図ができあがったね。ひょっとしたら、Mitchelton-Scottのエース、Simon Yatesも参戦してくるかも?今年もGiroは面白くなりそうやね。

Wiggleでブラックフライデーセール開催中。


【こちらの記事もどうぞ】

なぜロマン・バルデはツールで毎年失速するのか、その解決方法は?

バルデがレース無線の禁止に賛成。その理由は?

ロマン・バルデが早々と今シーズン終了へ、その理由は?



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください