タディ・ポガチャル

スロベニアの至宝タディ・ポガチャルと来年のツール・ド・フランス

情報源:Pogacar steps into the limelight with Tour de France focus

最近スロベニアが熱い。ポジッチ、モホリッチ、ログリッチなどの「ッチ勢」に加えて、若き天才タディ・ポガチャル(Tadej Pogačar)も一躍ステータスに躍り出た。なお、ピーター・サガンはスロバキア。

みんなも覚えているであろう今年のブエルタ・エスパーニャで、最終的に総合3位。終盤の山岳で逆転し表彰台に返り咲いたというドラマチックな展開やった。ポガチャルは同ブエルタで3つの山岳ステージ(第9、13,20)で優勝。特に、ポガチャルの名を一気に高めたのが第9ステージの優勝。

そのステージは超短距離+未舗装路という近年流行りのクレイジーな山岳コースで、ピレネー山脈の小国アンドラが舞台となった。そこで独走勝利をかっさらった。

2019ブエルタ第9ステージのハイライト動画



ポガチャルは、この勝利を含めて今年のブエルタの好結果が人生を一変させたと言う。

“My girlfriend and I just spend time together whenever we can, and we do training together as normal. But a lot of people want you here and there, and you can’t go everywhere, so it’s quite difficult to say no to some things, but you just don’t have all of the time.”



訳「ガールフレンド(女性プロライダーのUrska Zigart)とはできるだけいっしょにすごしてるんやけど、普段からトレーニングもいっしょにやったりね。でも、いろんなお誘いがたくさんあるから、どこにでもいける自由はなくなったね。はっきり『ノー』と断れることもかなり難しくなった。自由な時間はだいぶ少なくなったね」

まぁいわゆる「有名税」というやつやね。有名にあるとしゃーないね。世間からの期待も大きくなるし、言い方は悪いけど「利用価値」が増えるからね。今までは関係のなかった人間からのお誘いも増える。「お前誰やねん」と言いたいのをグっとこらえてニコニコと愛想笑いを浮かべないといけない。有名人も大変。

“Cycling is growing really fast in [Slovenia] and you can see a lot of cyclists on the road, and I think it’s good.”



訳「自転車人気はスロベニアでもかなりの速度で拡大しつつあるよ。たくさんの自転車に乗ってる人を見られるしね。ええことやと思うよ」

若い選手が有名になれば、若い世代のヒーローとして同世代の憧れにもあるし、小さな子供にもファンが増えることが多いしね。おっさんのヒーローよりも若いヒーローのほうが社会的な影響は大きいやろね。

さて、そんなポガチャルは来年のツールに出場することが決まっている。チームがすでに来年の3つのグランツール全てについて、そのエースたちを発表している。



そこでポガチャルにはツールでの活躍、特に今年のブエルタのような表彰台が期待されるわけやけど、ツールについては慎重な姿勢を述べる。

it’s still my first Tour de France and it’s quite different from the Vuelta, so I will go there to gain experience,”



訳「来年は人生初のツール・ド・フランスやし、ブエルタとはかなり違うレースやから、あくまで経験を得ることを目的に走ろうと考えてるんよ」

というわけで、おそらくエースであるファビオ・アルのアシストをこなしながら初のツール3週間で自分が何ができるのかを考え、確認しながら走ることになるんやろね。でも、アルがダメになったらそのときは・・・楽しみ。



【関連記事】

なぜツールでチームUAEが駄目だったのか?原因は新しいスポーツドリンク?

UAEの2020年グランツールのエースたちは?

UAE期待のアメリカ人が来年のブエルタでグランツールデビューか?

デラクルスとUAEへの移籍。何を願うのか

【2019ブエルタ第1ステージ】なぜJumbo-VismaやUAEは同じコーナーで落車したのか?



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください