トム・デュムランがブエルタと世界選TTに出場

今年のツールではプリモシュ・ログリッチのアシストとして働いていたトム・デュムランだが、今年の世界選手権のタイムトライアルとブエルタ・エスパーニャにも出場するもよう。

情報源:Tom Dumoulin will race World Championships time trial, then target Vuelta a España

世界選タイムトライアル出場

まず世界選手権のタイムトライアルに出場する予定ということは、かなり今の調子がいいのであろう。それはツールの第20ステージの好走からも推測できる。

2017年の世界選TT優勝から2度目の優勝を狙うならば、まずはディフェンディングチャンピオンであるイネオスのロハン・デニスを破らなければならない。ティレーノ~アドリアティコでのTTを見るかぎりまだまだデニスは絶好調とは言えない状態だったようだが、そこからだいぶトレーニングの期間はあったはずなので完全に仕上げてくるかもしれない。

また同じくイネオスのフィリッポ・ガンナ(Filippo Ganna)はロハン・デニスを下してそのティレーノ~アドリアティコのTTで優勝している。このガンナも世界選TTに出場予定のため、ガンナとの対決も見物である。

ブエルタ・エスパーニャ出場

そして今年のブエルタ・エスパーニャでは、プリモシュ・ログリッチとセプ・クスというこれまたツールと同じメンバーを連れての参戦となるもよう。ただデュムラン(大)がエースとなるのかはまだ不明である。

2 thoughts on “トム・デュムランがブエルタと世界選TTに出場

  1. どこのチームもツール組はブエルタにまわりそうですね。
    結果的にツールはログリッチの単独エースでしたし、ジロはクライスヴァイクが単独(?)エースですから、ブエルタはデュムランに任せるのが平和的ですが、どうなるでしょうか。

    1. いちおうまだブエルタまでは1か月近くあるので、デュムランもコンデイションは整えやすいとは思うブヒね。
      でもだからといってブエルタで優勝できるかどうかというと、正直そんな気はしないブヒね。

      ではログッチとダブルエースになるか言うとそれも、「うーん・・・?」という感じがするブヒね。
      むしろ試しにセプクスをエースにしてみるのも・・・?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください