ロードバイクとロードレース

クリス・フルームは今年のツール・ド・フランスとブエルタ・エスパーニャに出場か

クリス・フルームは2019年のドーフィネ中に落車で大怪我を追い、2020年のブエルタでグランツールに復帰。そして昨年はツール・ド・フランスを無事に完走したが、全盛期の力は見る影もなかった。

そんなフルームだが、今年もどうやらツール・ド・フランス、そしてできればブエルタ・エスパーニャにも出場したいようだ。

情報源:Chris Froome: There are lots steps to go before I’m in Tour de France racing shape

仮に1年に2つのグランツールに出場することになれば2018年のジロ&ツールのダブル挑戦以来となる。

先日のツール・ド・ロマンディに出場していたフルームは、その最終日で昨年との違いについて、「昨年はレース中の登りでもくらいつくことができていなかったけど、今年は踏ん張れているし、たくさんのポジティブな面がある」、そして「現在は2019年の大怪我の影響を感じていない」とも述べて、今は良い感じに走れていると話す。

そして今の自分に足りないのは、高強度のトレーニングと長い距離をどんどん走ることと分析する。そうすればレースができる肉体に仕上がるだろうという考えだ。

そして上述のように今年はツールとブエルタに出場したいとも述べるが、そもそもツールに出場してしっかりと走れるようになるにはまだまだやるべきことは多いと話す。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください