Loading...
ニュース

世界選手権でMathieu van der PoelはロードのMTBのどちらを選ぶ?どちらも選ぶ?

Mathieu van der Poel



情報源:Mathieu van der Poel says he will ‘go full’ for Yorkshire World Championships



今年のロードレース界の大事件の1つといえば、やはり現シクロクロス世界王者Mathieu van der Poel(以下MVDP)の華々しいロードレースデビューとその勝利。

特にRonde van Vlaanderenでの4位、そしてなんといってもAmstel Gold Raceの化け物じみた衝撃的な優勝シーンはみんな覚えているやろう。


世界選はガチ



そんなMVDPはロードレース、シクロクロス、そしてマウンテンバイクでも超一流。シクロクロスでは世界王者にすでに輝いたので、今年の世界選手権(イギリスのヨークシャー開催)では、ロードレースまたはマウンテンバイクの世界王者を狙うことになってた。

ただ、問題はロードレースとマウンテンバイクのどちらに出場するのか、あるいはその両方に参戦するのか?ということ。

しかし、この点についてMVDP本人はすでに答えを出していて、ロードレースに出場すると明言してる。

“The course is that of a Classic, so that must be my thing.



訳「世界選のコースはまるでクラシックレースみたいやから、確実にワシに合ってる」

“Going full for one is better than being able to give eighty per cent twice.”



訳「ロードレースとマウンテンバイクの両方ともに80%の力で参戦するよりも、 ロードレースにだけ全力で行くほうが良いやろね」

全力でロードレースの王者を狙いにいくと。

ロードを選ぶならばアルカンシェルおじさんのAlejandro Valverdeと激突することになる。このAVおじさんは世界選のコースと同じようなコースにめっぽう強いうえに、AVおじさんと同じ強さを持つVincenzo Nibali、そしてそれら以上に強いかもしれないJakob FuglsangやJulian Alaphilippeなど強敵が多数。

仮にマウンバイクの世界王者を狙うのを選んでいたならば、クロスカントリーでレジェンドとして君臨するスーパースター、 Nino Schurterと激突することになる。去年の世界選では破れてるから、今年はそのリベンジになってたはず。ただ、今年のワールドカップでは一度Nino Schurterに勝っている。

そして今年の世界選ではロードレースを選んだということは、Nino Schurterとの対決はひとまずお預け、東京五輪のマウンテンバイクレースで思う存分やりあおうという魂胆なのかもね。勝つ自信はあると。



来年のツール・ド・フランスに参戦は?



さて、もう1つ気になるのが来年のツール・ド・フランスへの参戦があるのかないのか。

来年のツールはちょっと特殊な位置づけになる。というのも、みんな知ってる通り来年は東京五輪があるから。ツールの直後に東京五輪がある。

来年のツールはその東京五輪のために、1週間ほど例年よりも前倒しで6月27日(土)に開催される予定。そうしないと日程が被ってしまい、ツールに参戦してたら五輪に出られなくなるから。

もちろんMVDPは五輪でマウンテンバイクでの金メダルを狙う。そんな2020年ツールについてMVDPはこう言う。

“ But for me the Tour will not be for next year, maybe for 2021. As a rider you have to experience it.”



訳「来年のツールに出ることは考えてへん。たぶん出るとしたら2021年になるんとちゃうかな。1人の選手として1度はツールを走らなアカンやろ」

というわけで、来年は東京五輪に全てを賭ける。

(関連する過去記事とか、1つ前・後の記事は下のほうにあるで)
コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

これも読め
キングジム、ニュートラルボックス(Neutral Box)
自転車空気入れ(フロアポンプ)Lezyne CLASSIC FLOOR DRIVE BLACK
ワイプオール(WIPEALL)
LANDCASTの携帯ポンプ
Giro Cinder、Stynthe、Aeon WF、そしてBell Zephyr
ロードバイクタイヤ、Hutchinson Fusion5.
プロテイン「明治 ザバス ウェイトダウン ヨーグルト風味」