Enter your email address below and subscribe to our newsletter

2023ツール・ド・フランス第4ステージ

ピクニックからの落車祭り!2023ツール・ド・フランス第4ステージの感想・結果・ハイライト動画

ピクニック気分から最後は落車祭りへ!2023ツール・ド・フランス第4ステージの感想・結果・ハイライト動画

Share your love

2023ツール・ド・フランス最初の3日間は熱い戦いが続いたが、まだまだ始まったばかりのツール。誰もがそれまで以上の疲労の蓄積を嫌うなかで昨夜の第4ステージは「あれれー?」という感じで始まった。

ゴールは自動車サーキット場。大集団スプリントになるはずだが、それだけ危険度は高まる。はたして事前の予想どおりの展開となっただろうか。

第4ステージのコース

すでに下の記事で紹介してあるので見ておいていほしい。

感想・ハイライト

またミッケル・ビョーグが!?

今日はスタート直後でいつも行われる逃げのためのアタック合戦がないという珍しいスタートとなった。

横風分断作戦!?

中間スプリント

最後は落車!落車!落車!のゴール前スプリント!

後半になってようやく2名の逃げができるが、それもプロトンは大きなトラブルもなく吸収。そのまま徐々に緊張を高めながらゴールの舞台である自動車サーキットへ突入する。

そしてそこからがカオスの始まりだった。連続するカーブで落車が連続して発生する。

2023ツール・ド・フランス第4ステージ

まずはスーダル・クイックステップ(SoudalーQuickStep)のエーススプリンター、ファビオ・ヤコブセン(Fabio Jakobsen)が落車!

2023ツール・ド・フランス第4ステージ

カーブを抜けてまた落車!

2023ツール・ド・フランス第4ステージ

最後のホームストレートのゴール直前でも落車!

最多勝記録の塗り替えを狙うマーク・カヴェンディッシュは単騎になってしまったが、最初は悪くはない位置にいたと思う。

そのカヴェンディッシュの横から爆裂加速を見せたのが、アルペシン・ドゥクーニンク(Alpecin-Deceuninck)のあの最強コンビ、マチュー・ファン・デル・プール(Mathieu van der Poel)とヤスパー・フィリプセン(JasperPhilipsen)!

2023ツール・ド・フランス第4ステージ

この画像のようおに、カヴェンディッシュはその動きに乗じて背後をとろうとした。チラっと左を見て、彼らの動きを察知しているのがわかる。

ただジェイコ・アルウラーのルカ・メズゲッツ(Luka Mezgec)?がその間に入ってしまったため、カヴェンディッシュの狙いは上手くハマらなかったか。最後は一人で空気抵抗を受ける感じでスプリントをすることになったため、伸びきれなかった。

2023ツール・ド・フランス第4ステージ

もしフィリプセンの背後を完璧にとることができていれば、大記録更新となっていた可能性は高かっただろう。無意味なタレレバだが。

最後のスプリントシーンを動画でどうぞ。

それにしてもマチュー・ファン・デル・プールは最後の最後までよく前にでず我慢していたと思う。本当にここぞ!というタイミングで一気に前に躍り出た。すごい勝負センスとしかいいようがない。

マチューは自分自身でも多くのレースで勝てる化け物だが、その勝利への嗅覚が鋭さがリードアウトマン(発射台)としての仕事に役立っているのかもしれない。マチューはエースとしても超一流、リードアウトマンとしても超一流なのか?

なお🐷は記事「今夜の2023ツール・ド・フランス第4ステージのコースについて」において、次のように優勝予想をしていた。

優勝予想は、昨日に続いてヤスパー・フィリプセン(JasperPhilipsen)!

今夜の2023ツール・ド・フランス第4ステージのコースについて

🐷「やったぜ!」

レース全体ハイライト動画

結果

ステージトップ10

1Jasper Philipsen Alpecin-Deceuninck1位との差
2Caleb Ewan Lotto Dstny,,
3Phil Bauhaus Bahrain – Victorious,,
4Bryan Coquard Cofidis,,
5Mark Cavendish Astana Qazaqstan Team,,
6Danny van Poppel BORA – hansgrohe,,
7Alexander Kristoff Uno-X Pro Cycling Team,,
8Luka Mezgec Team Jayco AlUla,,
9Wout van Aert Jumbo-Visma,,
10Mads Pedersen Lidl – Trek,,

総合トップ10

1Adam Yates UAE Team Emirates1位との差
2Tadej Pogačar UAE Team Emirates0:06
3Simon Yates Team Jayco AlUla,,
4Victor Lafay Cofidis0:12
5Wout van Aert Jumbo-Visma0:16
6Jonas Vingegaard Jumbo-Visma0:17
7Jai Hindley BORA – hansgrohe0:22
8Michael Woods Israel – Premier Tech,,
9Mattias Skjelmose Lidl – Trek,,
10Carlos Rodríguez INEOS Grenadiers,,

各賞ジャージ

ジャージ選手名チーム名
マイヨ・ジョーヌ(総合首位)アダム・イエーツ(Adam Yates)UAE Team Emirates
マイヨ・ヴェール(ポイント賞)ヤスパー・フィリプセン(JasperPhilipsen)Alpecin-Deceuninck
マイヨブランポワルージュ(山岳賞)ニールソン・ポーレス(Neilson Powless)EF Education-EasyPost
マイヨ・ブラン(新人賞:25歳以下)タデイ・ポガチャル(Tadej Pogačar)UAE Team Emirates
Share your love
piginwired
piginwired
Articles: 6666

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.

Stay informed and not overwhelmed, subscribe now!