ツール・ド・フランス

カヴェンディッシュ!?2021ツール最終日(第21ステージ)の結果・感想

2021ツール・ド・フランスが終わった。最終日の今日はまず前半がパレード走行。後半がシャンゼリゼでのゴールスプリント。例年どおりだ。

中間スプリント

ツール・ド・フランス

昨日の第20ステージで終えて総合優勝を決めたタデイ・ポガチャルとチームUAEは、みんなでお揃いの姿とバイクで登場。サングラスでさえもマイヨ・ジョーヌ仕様の特別モデルをみんなで着用。

誰もが厳しかった3週間を終えてリラックスし、笑顔で談笑しながらのんびりとプロトンがパリへ進んだ。

なおこの日、アスタナのヤコブ・フルサン(Jakob Fuglsang)は体調不良のためスタート前にリタイアしている。

最終日でリタイアしたのはツール史上初らしい。

昨日で総合優勝と山岳賞と新人賞はすでに決まってしまっているが、最後に残るはポイント賞。1位のマーク・カヴェンディッシュと2位のマイケル・マシューズが僅差で争う展開となっているが、マシューズが逆転する可能性はかなり低いが、一縷の望みをかけてまずは中間スプリントをしっかりと取りたいところ。その様子を動画でどうぞ。

カヴェンディッシュのゴール前!

シャンゼリゼでは周回コースとなるが、3人の逃げが出来る。Bora-hansgroheのIde Schelling、Lotto SoudalのBrent Van Moer、そしてEFのMichael Valgrenだ。

しかしその3人も残り距離が少なくなるにつれて吸収。同時にイネオスの2名(KWSKとG)が飛び出すなどのハプニング(?)もあったりしたが、結局は毎年のように集団スプリントへ収束していく。

だが盤石な態勢で走り続けてきたDeceuninck-QuickStepトレインが、他チームのトレインに乱され、残り2kmあたりでマーク・カヴェンディッシュとその最終発射役のミケル・モルコフが集団の中に埋没してしまう。

残り距離が短い中でかなり不利なのではないかとも思われたが、最後のコーナーではなんとか前方に上がってきていた。そして最終ストレートに突入だ。そこからはゴールまでは動画でどうぞ。

シャンゼリゼを制したのはワウト・ファン・アールト!

カヴェンディッシュの記録更新はならず!エディ・メルクスの最多勝34勝に並んだままで今大会を終えた。

カヴェンディッシュはおそらく今大会最も悔やまれるミスをしたのではないか。ファン・アールトにつくという選択は正しかったが、走行ラインが悪かった。むしろヤスパー・フィリプセンの後についたほうが楽だった?

スペースさえあればファン・アールトを十分追い抜けただろうが、フェンス際で追い抜くスペースがなかった。最後の最後の一瞬だけでフェンス際のスペースができたのでそこから再び踏んだようだが、もう目の前にはゴールライン。間に合わなかった。

スローモーションでもう一度。

ただ、ポイント賞はこれでカヴェンディッシュに確定。ツール35勝目は来年に持ち越し。だが来年は今年より確実に勝利への難易度はあがりそうな気がする。今年はスプリンターが脱落しすぎた。

そして今年限りの引退を表明し、最後のツール・ド・フランスとなったアンドレ・グライペルは5位!

なにはともあれこれで今年のツール・ド・フランスは全て終了。視聴者もおつかれ!

今日のトップ10

順位選手名チーム名
1   WOUT VAN AERTJUMBO – VISMA
2   JASPER PHILIPSENALPECIN – FENIX
3   MARK CAVENDISHDECEUNINCK – QUICK – STEP
4   LUKA MEZGECTEAM BIKEEXCHANGE
5   ANDRÉ GREIPELISRAEL START-UP NATION
6   DANNY VAN POPPELINTERMARCHE – WANTY – GOBERT MATERIAUX
7   MICHAEL MATTHEWSTEAM BIKEEXCHANGE
8   ALEX ARANBURU DEBAASTANA – PREMIER TECH
9   CYRIL BARTHEB&B HOTELS P/B KTM
10   MAXIMILIAN RICHARD WALSCHEIDTEAM QHUBEKA NEXTHASH

Amazon

2 thoughts on “カヴェンディッシュ!?2021ツール最終日(第21ステージ)の結果・感想

  1. あれはカヴくんの判断ミスでしょうねぇ。モロコフが立て直してセンター寄りにライン作ろうとしたんだけど、タッチの差というか位置取りの流れというかファンアールトに付いちゃった感じ。
    カブくん、よく見ると2度ほど脚止めてるから、逆にいえばよくあれで3着入ったな、と思いましたね。
    ともあれベルギー人ワン・ツーで35勝目阻止^ ^;

    1. シャンゼリゼでの記録更新の未達成はまぁご愛嬌ってことで。来年のモチベーション用に1年間寝かしときましょうかね。
      Jumbo-Vismaは最後の最後に上手くトレインをかぶせてきたブヒね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください