2021年にマチュー・ファン・デル・プールがツール・ド・フランスにデビューか

情報源:Mathieu van der Poel hints at debut Tour de France in 2021

マチュー・ファン・デル・プール(以下マチュー)が2021年度ツール・ド・フランスへの参戦をほのめかした。



マチューの祖父レイモン・プリドール(Raymond Poulidor)が死去した後、メディアから2020年の予定を問われ、来年についてはこれまでと同様のことを繰り返した。

“Next year I will not ride the Tour anyway because I want to participate in the Games on the mountain bike and both events coincide badly on the calendar,”

訳「来年についてはツールに出るつもりは全くない。理由はオリンピックでマウンテンバイクに出場すること、そしてもしツールに出てしまうと、オリンピックへの調整が日程的にめちゃくちゃしんどいからや」

マチューは五輪でMTBに出場する。ツールに出るのは日程的に無理やというわけやね。ツールでの疲労も抜かないといけない。

一方で、五輪後のグランツール、ブエルタについてはこう述べる。

“Maybe participating in the Vuelta a España is going to be an option, but I’m not deciding that yet,”

訳「ブエルタには出るかもしれない。でもまだ可能性の段階やけどね」

“It could certainly be that I will appear at the start of the Tour in 2021, but nothing has been decided on that either.”

訳「2021年のツールにはひょっとしたら出るかもね。でもそれも何も決まってないけどね」

そしてシクロクロスのライバルだったシクロクロス前世界王者のワウト・ファン・アールト(以下WVA)については、「WVAがロードレースで見せてくれたパフォーマンスがワシにもロードで走れる確信を与えてくれたんよ。WVAがロードレースでスプリントできるなら、ワシもいけるやろと思わせてくれた」という内容のことを言っている。

Wiggleでブラックフライデーセール開催中。後半戦に突入へ



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください