ロードバイクのパワーメーター

パワーメーターStagesが30%の値下げ!価格競争の幕開けか?

情報源:Stages drops the price of all its power meters

プロご用達のパワーメーターブランドStagesが、製品の値下げを実施した。ちょっとは買いやすい値段になったか。パワーメーターをまだ使ったことない人は、今年初体験をしてみては?

たとえば、次のような価格変更となっている

Shimano 105用の片側パワーメータークランクアームが、£429(約6万円)から£299(約4万2000円)へ値下げ。

Shimano Dura-Ace用の片側パワーメータークランクが、£1,199(約17万円)から£939(約13万3000円)へ値下げ。

日本の代理店がどのように今回の値下げを扱うのか不明やけど、本社の方針なんやから従うはず。よって日本でもそのうち値下げが発表されるかも。

この値下げの背景には、やはり昨今のZwiftなどを使ったインドアトレーニング環境の発展と、その人気の拡大。それに伴うパワーメーター需要の拡大。そして、同時にライバル製品の増加と競争激化の環境の変化が考えられる。高止まりしていたと思われる(ブタ的に)パワーメーター業界にも、いよいよ価格競争の時代が到来か。さぁみんなで買いましょう。





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください