グレッグ・ファン・アーヴェルマート(Greg Van Avermaet)

【悲報】グレッグ・ファン・アーベルマートが残りシーズン絶望か。ロンドもルーベも欠場の可能性大

昨夜のリエージュで激しく落車したリオ五輪金メダリストのグレッグ・ファン・アーベルマート(Greg Van Avermaet)だが、どうやらかなりの重傷のようで今シーズン終了となる可能性が高い。

彼が落車したのはゴールまで残り100kmほどの地点。道路が左右に分かれる分離帯が登場した場面である。

選手が言うには、この分離帯がいきなり登場したと。それまでに主催者&審判団からなんらの警告もなく、また看板もなかったと言う。

ここで落車したのは、アーベルマート以外にもボーラ・ハンスグローエのジェイ・マッカーシー(Jay McCarthy)、そしてミッチェルトン・スコットのアダム・イエーツ(Adam Yates)がいたが、ともに軽傷で済んでいる。

しかし、どうやらアーベルマートは複数箇所の骨折と、靭帯の損傷があるもよう。この重傷により、おそらく北のクラシックを欠場する可能性が高い。

すでにAG2Rへの移籍が決まっているアーベルマートであり、CCCとしては最後のクラシック戦線だった。しかし、最後を綺麗に終わることなく今シーズンを終えそうである。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください