Raphaが10/9から例のジャージを販売へ

今年のジロの話題を初日からかっさらったのは、チームEFの新ジャージである。頭のぶっ飛んだデザイン。ダサいを一回りして、かっこいい(錯乱)。

チームにウェアを供給するRaphaから、10/6(金)から販売が開始される。だがしかし・・・

パレスとのコラボレーション製品の発売を心待ちにされている方が多くいらっしゃることと思いますが、いずれの製品も超特別限定版であり、生産数はごく僅かに限られています。プロチームへの供給数も同様に限られています。ジロ・ディタリアに出場するEFプロサイクリングに製品の多くを供給する必要があったため、一般販売数は限定されます。

Rapha「RAPHA + PALACE」

と、Rapha公式サイトには書かれている。

そして、その一般販売も、RCC(Rapha Cycling Club)会員だけに先行販売としてまず販売される。おそらくこの先行販売でほぼ在庫は消滅するであろう。

確実に手に入れたいのならば、もうRCC会員になるしかない。それを逃すとかなり入手は困難となるであろう。あとはもう転売ヤーから仕入れるか、メルカリやeBayで狙うか・・・

なお、このジャージでチームEFは罰金を課されている。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください