Enter your email address below and subscribe to our newsletter

まさかのアラフィリップ敗北!プロトンで最もメガネの似合う男がブルターニュ・クラシックで勝利!

ブルターニュ・クラシックで波乱!勝ち確定だったDeceuninck-QuickStepが敗北!

Share your love

昨日の2021ブエルタ・エスパーニャ第15ステージの裏で開催されていたのが、ブルターニュ・クラシックという名前で有名な人気レースGrand Prix de Plouay。

ゴール直前までDeceuninck-QuickStepとそのエースのジュリアン・アラフィリップが勝利の方程式を展開。最後は彼らを含む3名がゴール前にやってきた。Deceuninck-QuickStep勢2名 vs その他の選手1名という構図。ゴール直前までアラフィリップはアシストを残しており、視聴者もゴール直前まで彼の勝利を確信していただろうが、なんとアラフィリップが敗北!

Deceuninck-QuickStepの2名をたった1人で退けたのは、この選手!

勝利は、AG2R Citroënのブノワ・コスヌフロワ(Benoît Cosnefroy)!

ブノワはまだ25歳のフランス人。そしてプロトンで最もメガネが似合う選手の1人(とブタが勝手に思っている)だ。2017年のU23世界選手権ロードレースを制した元U23世界王者で、去年(2020年)のフレッシュ・ワロンヌは2位という実力者でもある。

このメガネくんが、ブノワ・コスヌフロワ(Benoît Cosnefroy)。どうだろう?なかなか愛嬌のあるメガネっぷりではないだろうか?ここまでメガネとの相性が完璧な選手はそうそういないだろう。

今回勝ったブルターニュ・クラシックはUCIのレースの中でも最上位カテゴリーのワールドツアーであり、この優勝はキャリア最大の勝利ではないか?

ちなみにレース展開だが、残り60km以上もあるところからすでに4名の逃げが決まっていた。その4名は、

  • ブノワ・コスヌフロワ(Benoît Cosnefroy:AG2R)
  • ジュリアン・アラフィリップ(Julian Alaphilippe:Deceuninck-QuickStep)
  • ミッケル・ホノレ(Mikkel Frølich Honoré:Deceuninck-QuickStep)
  • タデイ・ポガチャル(Tadej Pogačar:UAE)

という強力なメンツ。東京五輪以来のレース復帰となるポガチャルも逃げにのってレースを使ったトレーニング再開という感じだろうか。もちろんまだ本調子ではない。

そのため、ポガチャルはこんな感じで逃げから遅れていった。

追走集団も最終的にタイム差をつめてきたが、ゴール前でもこの逃げの3名に追いくには少し足りなかった。そして3名でのスプリントの結果、ブノワの勝利となる。

ブノワは昨年のフレッシュ・ワロンヌ2位に限らず、同じく2020年のツール・ド・フランスでは山岳賞ジャージも着て、最終的には山岳賞6位でフィニッシュ。登りの多いレース、特にワンデイレースに強い。

同じフランス人の同世代としては24歳のクライマーでGroupamaーFDJのダヴィ・ゴデュ(David Gaudu)もいる。こちらは、ブノワよりもグランツールの超級山岳に適した選手だが、スロベニアを筆頭にアメリカやポルトガルなどかつての「自転車強国の周辺国」から新しい才能が出てきているという流れの中で、今回のブノワの活躍も含めてフランスにも新世代の若い才能が育ちつつあるのではないか。

Share your love
piginwired
piginwired
Articles: 6275

4 Comments

  1. コスヌフロワはチクリッシモの選手名鑑2020だったかに「次のアラフィリップ」とか書かれてましたが、ついに本家を超えてきましたね。激坂ですとアラフィリップの方が強そうですが。
    あと似合ってるのはメガネというよりは丸メガネじゃないかと思いますがw
    バルデも復調してきたようですし、若手に限らずフランス選手に注目ですね!

    • ここしばらくアラフィリップ以外は低調ぎみだったフランスにも、いよいよ復活の時が迫ってきた?という感じブヒね。
      そして復興は若い世代の活躍からというのが理想的ブヒね。
      来年はバルデもツール・ド・フランスに戻ってきそうな感じがするし、フランス人クライマーが活躍すればツールは一段ともりあがること必至。
      やはり本国が盛り上がらないとね。

      >>あと似合ってるのはメガネというよりは丸メガネじゃないかと思いますがw
      (ノ∀`)アチャー、そっちだったかー

  2. コスヌフロワ、自分と生年月日がほぼ同じ(1日違い)という理由で応援してたのでこれは嬉しいですね。
    秋のクラシックも活躍の予感…?

    • なるほど、生年月日が近いとたしかに親近感わきやすいブヒね。

      秋のクラシックの活躍・・・あると思うブヒ!

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.

Stay informed and not overwhelmed, subscribe now!