【アフリカンドリーム】ビニアム・ギルマイの給料が3倍に?2022ヘント~ウェヴェルヘムで優勝

この前のヘント~ウェヴェルヘムでアフリカ系黒人選手として、そしてエリトリア人選手として歴史的な勝利をあげたビニアム・ギルマイ(Biniam Girmay Hail)。一躍時の人となった。

そんな彼に年俸が一気に三倍に跳ね上がるらしい。やったぜ。

情報源:Girmay’s salary set to triple after his Gent-Wevelgem victory

情報源メディアの考えによると今の年俸は30万ユーロ(約4076万円)のようなのだが、チームとしてはこれから100万ユーロ(約1億3580万円)を出す用意があるらしい。

イタリアメディアLa Gazzetta dello Sportによれば、今度ギルマイの代理人とチーム側が交渉の席を持ち、そこで新しい契約について徹底的に話し合うようで、エリトリアへ凱旋帰国しているギルマイがまたヨーロッパに戻ってきた時にその新契約にサインする流れになるようだ。

もともと2020年にフランスのProTeamで、別府史之ら日本人選手も複数所属していたNIPPO DELKO One Provenceと契約し、プロへ。しかし2021年途中にDELKOは消滅。ギルマイはその8月6日からIntermarché-Wanty-Gobert Matériauxへ移籍して今に至る。2024年まで今のチームで走る契約となっているようだ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください