Enter your email address below and subscribe to our newsletter

ロードレースの情報

アンテルマルシェにサーカス社がカムバック。来年からアンテルマルシェ・サーカス・ワンティ(Intermarché-Circus-Wanty)へ

ビニアム・ギルマイ所属のアンテルマルシェが、来年からアンテルマルシェ・サーカス・ワンティ(Intermarché-Circus-Wanty)へ

Share your love

今年ロードレースの歴史に新たなページを刻んだビニアム・ギルマイ(Biniam Girmay Hail)たちの活躍で大いに目立ったアンテルマルシェことIntermarché-Wanty-Gobert Matériaux。

その同チームに来年からかつてスポンサーをしていたサーカス(Circus)社が復帰し、アンテルマルシェ・サーカス・ワンティ(Intermarché-Circus-Wanty)へチーム名が変わる。

上述のように今年は同チームは大躍進。UCIポイントも稼ぎまくり、かつて負け犬戦略を標榜していたチームとは思えないほどの成功を収め年間24勝。UCIランキングでは堂々の5位。Quick Step-Alpha Vinylよりも上位である。チームの経済的価値も急上昇したのではないだろうか。

サーカス社の親元は投資会社アーデントで、そのゲームブランドがサーカスである。オンラインカジノやスポーツに関するクジを販売している。

同チームがまだProTeamだった2020年には同チームのメインスポンサーをしていて、その当時のチーム名はCircus – Wanty Gobertだった。

今年限りでIntermarché-Wanty-Gobert Matériauxからは、ベテランスプリンターのアレクサンダー・クリストフ(Alexander Kristoff)が彼の母国ノルウェーのUno-Xへ移籍し、ジロでステージ優勝したヤン・ヒルト(Jan Hirt)はクイックステップへ移籍してしまう。

だが代わりに、チームUAEから元世界王者のルイ・コスタ(Rui Costa)を、Jumbo-Vismaからクラシックに強いマイク・テウニッセン(Mike Teunissen)、AG2Rからクライマーのリリアン・カルメジャーヌ(Lilian Calmejane)を補強している。

Share your love
piginwired
piginwired
Articles: 6271

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.

Stay informed and not overwhelmed, subscribe now!