【2019ジロ第18ステージ】自転車をプロトンに投げ捨てた犯人の国籍やその犯行動機は?イタリア国外追放処分。



情報源:Man who threw bike into path of Giro d’Italia riders to be deported from Italy



今年のジロ第18ステージを覚えてるかな?NippoのCimaが栄光の逃げ切り勝利を挙げた日のやつ。次の動画を参照。



この日、そのCimaを含む逃げの集団の前に、突如一人のおっさんが道路上に乱入し、道路に自転車を投げ捨て、プロトンの進行を妨害しようとした事件があったやろ?今回、その犯人について国籍、年齢、そして犯行の動機が少し判明した。




犯行動機は?



情報源では、イタリア紙Oggi Trevisoによる記事が紹介されてて、次のことが判明したもよう。(参照:Oggi Trevis, “Lancia una bici durante il Giro, sarà espulso dall’Italia“)

  • 年齢は44歳
  • 国籍はチュニジア
  • 住所はイタリアのVittorio Veneto



そして気になる犯行動機やけど、いわば逆恨みであり、報復目的だったもよう。

どういうことかというと、どうやらこの男は以前に薬物関係の犯罪で有罪に処せられていたらしい。つまり、それに対する報復が今回の行動というわけ。

この薬物関係の犯罪ってのは、通常の薬物事件という意味なのか、ロードレース界特有のドーピング関連なのは不明。

ま、ええ迷惑やで。アホかいな。

なお、国外追放処分となったもよう。出来る限り早期に処分が執行されるとのこと。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください