ツール主催者がチームに8/29ツールの準備をするよう通達

複数のソースによると、ツール・ド・フランスの主催者ASOがツールに参加する各プロチームに対して、8/29から始まるとされるツール・ド・フランスに準備するよう通達したもよう。

情報源:ASO tells teams to be ready for August 29 Tour de France

これまでの既報でみんな知っているように、UCIは少し前に今年のツールについては8/29~9/20での開催へと日程を改めた。

しかし、先日はフランス政府によって9/1まで同国での大規模スポーツイベントは禁止との決定もあった。

この両者の衝突をどうするかが注目の的だったが、どうやらフランス政府も全力で協力して「なにがなんでもツールだけはやる」という方針になったのか。

情報源記事では複数のソースから確認された情報とのことで、今回の情報は「真」である可能性が高い。

そして情報源記事では、開催されるとしてもおそらく各チームの人数はこれまで通り8人のままで、また、リスクを減らすため、ワイルドカード枠についてもすでに決定ずみのチーム以外は余計に追加しないかもしれないとのこと。ということは、今年のツールにはマチュー・ファン・デル・プール(Mathieu van der Poel)の参戦はない可能性が高くなる。


今回のこの主催者側の動きというのは、おそらくヨーロッパ各国の厳しかった外出制限の緩和がなされつつあるという、いわば「新コロ助との共存」への方針転換という動きと同調しているものと考えられる。各国のその動きを待ってからの通達だったのではないかと思われる。

それにしてもある意味「ツールの強行開催」と考えられるが、しかし本当にやれんのか?やれんのか!

【Amazon:今だけ2940円が299円で読み放題。Amazon Kindle Unlimitedがキャンペーン開催中
 
Amazon公式:Kindle Unlimited

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください