マチューのパリ五輪はロードかMTBか?



シクロクロス世界王者にして、ロードレース参戦後もすぐにトップスターへ上り詰めたオランダの至宝、マチュー・ファン・デル・プール(Mathieu van der Poel)。

残念ながら新コロ助で今年の東京五輪は来年へ延期となってしまい、東京で彼を見ることは1年先延ばしになってしまったが、それでも来年の五輪はやはり楽しみである。

そんなマチューは東京五輪はMTBで参戦する。それでは、東京五輪の次、2014年のパリ五輪はロードレースで参戦するのか、それともMTBで参戦するのか。どちらなのか?

その点について、オランダのメディアWielerFlitsによるインタビューでマチューは次のように答えている。インタビュー動画がYoutubeにUPされているので御覧あれ。



そしてこの動画の内容をまとめた記事が同メディアで公開されている。それが↓こちら。

WielerFlits:MATHIEU VAN DER POEL BLIJFT TOT OLYMPISCHE SPELEN 2024 MOUNTAINBIKEN

この記事によると、マチューはパリ五輪の2024年まではMTBでのレースに参加し続けるもよう。すなわち、パリ五輪もMTBで参戦することになる。

どうやら当初は東京五輪が終わればMTBはやめるつもりだったもよう。しかし、気が変わったのかパリ五輪までMTB活動を続けるとの意思を表明した。

マチューは次のように言う。

“Samen met mijn ploeg Alpecin-Fenix heb ik besloten om de unieke combinatie te blijven doen tot de Spelen in Parijs (2024, red.)”



訳「所属チームAlpecin-Fenixと話し合って、パリ五輪までシクロクロス、MTB、そしてロードレースというおもしろい組合せで活動を続けることを決めたんや」



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください