マクラレーン

カヴェンディッシュは?バーレーンがツール・ド・フランスのメンバーを発表

バーレーン・マクラレーン(Bahrain McLaren)がツール・ド・フランスの出場選手を発表。カヴェンディシュなし!

  • Mikel Landa (スペイン)
  • Pello Bilbao (スペイン)
  • Damiano Caruso (イタリア)
  • Sonny Colbrelli (イタリア)
  • Marco Haller (オーストリア)
  • Matej Mohorič (スロヴェニア)
  • Wout Poels (オランダ)
  • Rafa Valls (スペイン)

マーク・カヴェンディッシュのコメント

今回の選出漏れについて、カヴェンディッシュは自身のTwitterで次のように述べる。

この動画ではツールに出場しない理由として主に2つの点を挙げている。1つはコロナの影響でほとんどレースが出来ておらず、ツールへの準備が不足していること、次に今年のツールのコースが厳しいこと

そして、ミケル・ランダの活躍に期待すること、今年の残されたシーズンをしっかりと走りきり、来年に向けての土台を着実に作り上げていきたいと述べる。

2 thoughts on “カヴェンディッシュは?バーレーンがツール・ド・フランスのメンバーを発表

  1. Sonny Colbrelliがスプリンターってことですかね?
    新城が入っていないのも残念・・・。

    1. メンツからすると、コルブレッリが「単独でスプリント頑張ってね」という感じブヒね。
      いちおうスプリンターとしてマルコ・ハーラーもいるけど、たぶん平地でのチーム守護役?
      ガチでコルブレッリをゴール前に運ぶというよりは、途中までのアシストという感じになりそうブヒね。
      コルブレッリとしてもガチ平地スプリントよりも、平地での牽引役を担うことのほうが多いかも?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください