Enter your email address below and subscribe to our newsletter

スペイン料理パエリア

今日も山で総合勢が殴り合い。ブエルタ第2ステージのまとめ

2020ブエルタ第2ステージについて

Share your love

ブエルタ第2ステージが終わった。今日も実にブエルタらしい1日であった。

ジロのほうをメインに見ていたので、ブエルタについては画像を貼るだけでサクっと。

第2ステージのコース

ポニー・ギャロパンも登場。今日も熾烈な山岳バトル

2020ブエルタ第2ステージのコース
2020ブエルタ第2ステージのコースプロフィール

今年のブエルタはどうもおかしい。毎年おかしいといえばおかしいのがブエルタではあるが、今年は特におかしい。第1ステージからいきなり総合エースたちが山でガチの殴り合い。

そんな殴り合いは今日も続いた。こんなグランツールはまず見られない。新コロナが今シーズンを歴史的に特殊で例外的なものとしてしまったが、ブエルタをも特殊で例外的なものにしてしまったようだ。

だがしかし、そんな特殊なブエルタであってもブエルタらしさは健在である。たとえば・・・

ポニー?ロバ?

ポニー・ギャロパン?(Pony Gallopin)

うん、いつもどおりやね(白目)

そもそも例年、シーズン最後のグランツールであるブエルタは予想外の展開となることが多いものである。運営も予想外の運営となることも多い。いわば「混沌のグランツール」である。

そういう意味では、初日から総合エースたちが山で殴り合う「今年の特殊性」も、実に「いつもどおり」のブエルタと言えるのかもしれない。

この第2ステージまでの山岳でのチーム力を見ると、Jumbo-Vismaと地元Movistarの一騎打ちになりそう。イネオスのカラパスは今後も最後の局面で孤軍奮闘になることが多くなりそう。

Share your love
piginwired
piginwired
Articles: 6518

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.

Stay informed and not overwhelmed, subscribe now!